autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート 【試乗】トヨタ 新型 ヴィッツ RS「G’s」 試乗レポート/河口まなぶ 3ページ目

試乗レポート 2014/5/24 10:00

【試乗】トヨタ 新型 ヴィッツ RS「G’s」 試乗レポート/河口まなぶ(3/3)

関連: トヨタ ヴィッツ Text: 河口 まなぶ Photo: 茂呂幸正
【試乗】トヨタ 新型 ヴィッツ RS「G’s」 試乗レポート/河口まなぶ

走り屋イメージとは違う、プラスαのオシャレさも欲しい

トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ボルドーマイカメタリック(G's専用色)]

が、個人的には見た目に関して、もう少しガンバって欲しいと思ったのは事実。中身は派手さはないけれど、キッチリと丁寧な仕事がなされていて、結果良い味が生まれているが、どうも見た目がそれを表現できていないような気がする。

特にエアロパーツに関しては、もう少しなんとなならなかったのかな? が本音。ここはやはりノーマルをベースとして、プラスαの装備でスポーツ性を表現したりすることで、見た目からして「ヴィッツ G‘sが欲しい…」と思わせる要素が欲しいところ。現状では明らかに、“走りのソッチ系の人”なイメージ全開なわけで、シャレっ気ゼロな感じが残念なのだ。

トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(G's専用色)]トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ボルドーマイカメタリック(G's専用色)]

事実、この辺りは欧州ホットハッチの「ルノー ルーテシア R.S.」(ルノースポール)とか「プジョー 208 GTi」とか上手。もっともそれはノーマルのヴィッツ RSの役目、ではあるのだけど、そこからさらにプラスαのヴィッツ G‘sなのだから、せめて「ノーマルよりもスタイリッシュ」は達成して欲しいのだ。

いやいや、こういうモデルは男くささ、汗くささが良いのですよ、と言われたらそれまでだけど。それが通用しなかったから現状があるわけで…とこの辺り、何か新機軸が生まれることに期待したい。

あ! 走りがなかなか楽しかったことを忘れてしまう後半だったけど、後半の話が実現されたら、もっと楽しく気持ち良い1台になることは、間違いないわけで。

[レポート:河口まなぶ]

トヨタ 新型 ヴィッツ RS ”G’s” スマートパッケージ[2WD/5MT] 主要諸元

トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(G's専用色)]

ベースモデル:トヨタ ヴィッツ RS/全長x全幅x全高:3980x1695x1490mm/ホイールベース:2510mm/車両重量:1040kg/乗車定員:5名/エンジン種類:「1NZ-FE」型 直4 DOHC ガソリンエンジン/総排気量:1496cc/最高出力:109ps(80kW)/6000rpm/最大トルク:14.1kg-m(138N・m)/4400rpm/トランスミッション:5速マニュアルトランスミッション/タイヤサイズ:205/45R17(G's専用 ブリヂストン POTENZA RE050)/メーカー希望小売価格:2,147,237円[消費税込み]

トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(G's専用色)]トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(G's専用色)]トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(G's専用色)]トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(G's専用色)]トヨタ 新型 ヴィッツ 1.5 RS "G's"(2WD)[ボディカラー:ホワイトパールクリスタルシャイン(G's専用色)]

トヨタ ヴィッツ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ヴィッツ の関連記事

トヨタ ヴィッツの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ヴィッツ の関連記事をもっと見る

トヨタ ヴィッツ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23