autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 愛車紹介 関口雄飛選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」 3ページ目

レーサー愛車紹介 2010/8/17 16:45

関口雄飛選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」(3/3)

関連: トヨタ Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
関口雄飛選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

ドライブ?絶対しません!

関口雄飛選手関口雄飛選手

―チューニングにも興味ないんですか?

昔BANDOH(レーシングプロジェクト・BANDOH。GT300クラスに参戦するレーシングチーム)で乗ってた時は、ウインダムにメッキホイールを履かせて、車高下げて、エアロ付けたものに乗ってたんですよ。だけど圧倒的に乗り心地が悪くなって、もう今はノーマルしか嫌ですね。当時は18歳でしたから、若かったな、と。

―今でも充分お若いですが・・・では普段ドライブとかもしないんですか?

絶対しないですね。

―言い切った!彼女とのデートでも?

クルマを出すことはありますけど、ドライブだけを目的にすることは100%ないですね。

―クルマに乗ることによってドライビングのセンスを磨いたり、とかもないんですね。

絶対ないです。というのも、レースとは車両自体が違います。両方がリンクするところはないと、僕は思います。一般車とレーシングカーが共通してるところはないですよ。そりゃカートからGTなどにステップアップしたときは、車重に慣れるために運転する、というのはあると思いますけど、すでに何年かGTなんかで乗ってるレーサーにとっては一般車は別次元の話なんですよ。

―ではレースと自分のクルマは切り離したところにあると?

はい、だってマイカーは飛ばすために使わないもん。だからアルテッツアはエンジンパワーが物足りないですけど、ま、こんなものかな、と。

―ちなみにこのアルテッツア、かなり年季が入ってますけど、買い替える予定はないんですか?

ありますよ!でもあんまり高いクルマ持っちゃうと、スポンサーさんが付いてくれなくなるんで(笑)

―そんなことにも気遣わないといけないんですね!

海外だと、貧乏すぎるレーサーは相手にされないんですけど、日本だと逆なんです。若手がいいクルマ乗ってるとひがまれたりするんですよ。そういう意味でもアルテッツアは自分の貧乏さをアピールするにはちょうどいいかな、と。

―心理戦ですね!じゃあ新しいクルマを買い足しても隠したりして?

もちろんですよ!(笑)でも、今のクルマ、いいとこがもう一つありました!

―なんでしょう?

汚しても気にならないこと!うち、今犬がいるんですよ!

―犬種は?

ラブラドールです。

―大きいコなんですね!

まだ1歳。

―子供ですね!やんちゃでしょう?

はい、だから運転席の方に来ないように、クルマ用のネットを張って、よくドッグランとかに行ってます。どうせ汚すから、このクルマだと気にせず乗せられてちょうどいいんです。

―じゃあ、彼女とはドライブしないけど、ワンコとはするってこと?

まあ、そういうことですね(笑)。

今井優杏の「取材後記」

やんちゃなイメージのある関口選手ですが、話せば超体育会系の低姿勢。イメージがガラっと変わっちゃいました。関口選手はまだ22歳。若手ドライバーとして、クルマへの愛が育つのも見守りたいところです。

関口雄飛オフィシャルサイト

http://www.yuhi-muteki.net/

関口雄飛選手ブログ

http://ameblo.jp/yuhi-sekiguchi/

筆者: 今井 優杏
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/23~2017/7/23