autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 トヨタ シエンタ 新型車徹底解説 6ページ目

新型車解説 2003/9/1 14:29

トヨタ シエンタ 新型車徹底解説(6/6)

トヨタ シエンタ 新型車徹底解説

CVTは登降坂制御システムを組み込んだ使いやすいもの

シエンタに搭載されるエンジンは2WD(写真左)、4WD(写真右)ともに1.5リッターの1NZ-FEを搭載する。最高出力は2WD用が110馬力、4WD用が105馬力となる。2WD用エンジンはエンジン内部の摩擦抵抗を徹底して低減するため、ピストンリングの張力やピストンスカート部分への低フリクション材のコーティングなどを行ったほか、シリンダーヘッド部分を新設計としている。また、大量のEGR(排ガス再循環)を行うことでポンピングロスの低減も高まっている。

ミッションは2WDがCVT、4WDが4速ATが組み合わされる。CVTはスポーツドライブモードやスノーモードに加えて、登降坂制御が行われるタイプ。4WDはビスカスカップリングを使うVフレックスフルタイム方式を採用する。

サスペンションはフロントがストラット、リヤは2WDがトーションビーム方式、4WDがダブルウイッシュボーンを採用。EBD式付きのABS&ブレーキアシストや、デュアルエアバッグ(サイドエアバッグはX・Eパッケージを除きオプション)を装備。50km/hの50%オフセット前面衝突にも対応するボディを採用する。

トヨタ シエンタ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ シエンタ の関連記事

トヨタ シエンタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ シエンタ の関連記事をもっと見る

トヨタ シエンタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20