autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 愛車紹介 井入宏之選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

レーサー愛車紹介 2012/3/12 13:20

井入宏之選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」(1/2)

関連: トヨタ プリウス Text: 今井 優杏 Photo: 今井優杏
井入宏之選手/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

井入選手の愛車は、超ー車高短のプリウス!

今回のゲストは井入宏之選手!

シャークの異名を持つ井入選手、2006年のスーパーGT300クラスではRE雨宮のRX-7でシリーズチャンピオンを獲得されています。また、兵庫県多可郡にあるセントラルサーキットの代表取締役という顔もお持ちです。

セントラルサーキットといえば関西レース界の登竜門。セントラルで何秒出したか、というのがステップアップの目安にされるほどの、いわば“聖地”なんです。そんな井入選手の愛車はプリウスでした。

井入宏之選手と愛車の「トヨタ プリウス」

―プリウスを選ばれた理由を教えて下さい。

燃費がエエから!毎日すごい距離を走るから、やっぱり燃費は良い方がいい。それに僕らは普段、レースでガソリンを使ってるから、ちょっとでもエコで行きたいなという気持ちもあったしね。

―ちょっと見た目がイカツめですね!

井入宏之選手と愛車の「トヨタ プリウス」

車高は低い方が偉いから(笑)、HKSさんの車高調を入れて可能な限り低くして、タイヤとホイールを変えてる。

本当は19インチを入れたかったんやけど、そこまでいくと乗り心地の低下が心配やったから18インチでなるべく大きく見えるホイールっていうことで、ファブレスのホイールにしました。

―移動距離がすごい、と仰ってましたが、どのくらい走るんですか?

ぼくは会社(セントラルサーキット)が西脇というところにあって、自宅からほぼ毎日通ってるんですよ。このプリウスは2年乗ってるけど、75,000kmくらい走ってるからね。それに加えてイベントやレースの移動もあるから、距離が伸びて行くんです。

―確かにガソリン価格に換算したら、すごい金額を示しそうなオドメーターですね。

そんなクルマの使い方をすることがわかってるから、これまで新車を買うことはなかったんやけど、プリウスはリセールバリューもいいということで久しぶりに新車で買いました。正直満足してますよ。

―ハンドリング・乗り味はどうでしょう?

プリウスを躊躇する人の中には、ブレーキの独特なタッチが苦手な人がいるでしょう。

―回生ブレーキから来る過敏な効きのことでしょうか?踏み方によっては確かに難しいときもありますね。

井入宏之選手と愛車の「トヨタ プリウス」

それにもちょっとこだわって、制動屋というところでブレーキパッドを3~4回作りなおしてもらったんです。あのクセをなるべくスポイルするように、前後ともにバランスを考えてね。

プリウスに乗ってる人って、効き味で選ぶ人が多いと思うんです。そうではなくて、スタビリティーを上げるために作ったモノだから、ちょっと試してみて欲しいなと思いますね。長く乗りたい人はおすすめですよ。純正の持ってるクセを気にせず、安心して乗れると思うから。

―常に同乗者がいるという人にはいいですね。ブレーキの挙動は運転者よりも同乗者のほうが気になりますもん。

そうそう、この純正のブレーキのタッチはシステムの特性的に仕方がないことではあるんやけど、改善はできますからね。誰が乗っても安心して乗れるように出来ますから。でもね、ネガティブなのはブレーキくらいで、パッケージ的にも使い勝手も全く不安はない。

しかも僕がこんな風に車高を下げて乗っていたら「それ、カッコエエやん!」と4人くらいの友人がプリウスを買ったんです。手を入れればデザインもいいし、荷物も結構積める。ゴルフバッグが横に積めるように配慮もされてるから、実用性はすごく高いですね。

トヨタ プリウス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ プリウス の関連記事

トヨタ プリウスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ プリウス の関連記事をもっと見る

トヨタ プリウス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22