autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 トヨタ パッソ 新型車徹底解説

新型車解説 2004/6/1 13:45

トヨタ パッソ 新型車徹底解説(1/6)

トヨタ パッソ 新型車徹底解説

ストーリアの後継車はトヨタ&ダイハツの共同開発

ダイハツの小型車としてデビューしたストーリアは、その後トヨタにOEM供給されデュエットというネーミングで販売された。今回デビューしたトヨタのパッソ、ダイハツのブーンは、それぞれデュエットとストーリアの後継モデルとなるが、今回はトヨタとダイハツで共同開発されているところがポイント。

パッソ&ブーンはプラットフォームから新設計されたブランニューモデルで、世界的視野でコンパクトカーを見据えて開発が行われている。新プラットフォームは、ストーリアやヴィッツよりも長いホイールベースを持つもの。ボディタイプはコンパクトカーらしい5ドアハッチバックで、搭載されるエンジンは新開発された1リッターの直列3気筒と1.3リッターの直列4気筒を搭載する。

トヨタ パッソ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ パッソ の関連記事

トヨタ パッソの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ パッソ の関連記事をもっと見る

トヨタ パッソ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/22~2017/9/22