autoc-one.jp 記事・レポート 日本版コンシューマレポート 日本版コンシューマレポート-トヨタ ノア・ヴォクシー ユーザー試乗レビュー- 4ページ目

コンシューマレポート 2010/8/17 22:06

日本版コンシューマレポート-トヨタ ノア・ヴォクシー ユーザー試乗レビュー-(4/6)

日本版コンシューマレポート-トヨタ ノア・ヴォクシー ユーザー試乗レビュー-

ノア・ヴォクシーのユーザー評価・レビュー/ドライビング

以上のように、「ミニバンとしては無難」な結果となった。

このクラスのミニバン、最重要課題は「車内の広さ感」だ。その指標となる「実物より大きなクルマに乗っている感じがした」は平均で40%だが、年代により大きな差がある。

「視界が良く、運転が楽だった」は平均60%だが、これもミニバンとしては最低条件だ。その他の設問では、各年代で結構な散らばりがある。

また「試乗前後でのイメージ変化」で、「変わった」が30%。試乗後にイメージが変わった「理由」は、以下の9回答だ。

試乗前後でイメージが「変わった」と感じた理由は?

・思ったよりもとても広くて運転もしやすい (ヤマシタさん 愛知県)

・運転しやすくトータル的にとても無難な感じ (yappさん 神奈川県)

・後席の足下の意外にも広いのに驚きました (みーみのさん 熊本県)

・長く乗るつもりなので、やや年配になっても安心なノア (とんさん 千葉県)

・座席シ-トが狭いし硬いと感じました (イシヅカさん 新潟県)

・思ったほどロールも大きくなく悪くないと思った。ただ、センターメーターはなじめなかった (ヒサナガさん 福岡県)

・以外に取り回しがしやすくて、乗りやすいのがわかった。広さ、大きさは一般的なファミリーには最適の車ですね (yuichii2002さん 大阪府)

・思ったより、周辺の確認がしやすかった、背の高い車は見づらいと思ったけどこの車なら大丈夫 (ユッピーさん 北海道)

・室内音、出足など少々荒いのでは無いかと思われたが、60系と比べて1/3程度静かになっている様に思える。CVTの関係でもたつくイメージがあったが、さほど気にならなかった (sarusaruさん 栃木県)

ミニバンに「走りの追求」は必要か?

今回、トヨタ関係者と「ミニバンに走りの追求は必要か?」という話題で意見交換した。

「走りを売り」にする「G’s」試乗会の場であり、少々ご迷惑だったかもしれない。だが正直なところ、彼らのなかにもミニバンの走りの追求について「迷い」があるようで、筆者の「実話」に興味を示してくれた。

その実話とは、この日本版コンシューマレポートの「生データ」だ。

すでに、本連載で「ステップワゴン」は掲載済み。「セレナ」についても、データ整理も広報車両試乗も完了している。そうしたユーザーからの「生データ」と筆者の走行感に、「大きなズレ」がある。

ハッキリ言ってしまうと、「メーカーが考えるほど、ユーザーはミニバンの走り味が理解出来ていない」と思う。

言い換えれば「ミニバンに走りを求めていない」、または「現状の乗り味やハンドリングで十分満足」。実際に、そう思われるようなコメントが多い。特に、ディーラー近隣における短時間の試乗では、微妙な「走りの良さ」を体感するのは至難のワザだ。

今回、「ミニバンとして、メーカー直轄下で走りを徹底チューニングした」というG’sに乗ることで、逆に「ノア・ヴォク」本来の走り味が理解出来た、と思う。

ノア・ヴォクが目指したのは、「ほど良い乗り味」。また、世界市場で見ても、このクラスのミニバンは「日本特有」の部類に入る。

つまり、日本の道、日本人の好みにあった「ほど良さ」を徹底できるのだ。

トヨタ ノア 関連ページ

トヨタ ヴォクシー 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ノア の関連記事

トヨタ ノアの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ノア の関連記事をもっと見る

トヨタ ノア の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/9/24~2017/10/24