autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 納期3ヶ月待ち!?大人気新型SUV、トヨタ C-HR(CHR)最新情報 3ページ目

新型車解説 2017/2/24 16:09

納期3ヶ月待ち!?大人気新型SUV、トヨタ C-HR(CHR)最新情報(3/3)

納期3ヶ月待ち!?大人気新型SUV、トヨタ C-HR(CHR)最新情報

C-HRで最も気になる価格はいくら!?

トヨタ C-HR

C-HRの価格は、現時点では販売店にも資料となるデータはない。従って価格は予想値だが、販売店の資料ではC-HRのライバル車としてホンダ ヴェゼルマツダ CX-3スバル XVハイブリッド3車種を挙げていた。

そうなるとC-HR ハイブリッドSの価格は、ヴェゼル ハイブリッドRS ホンダセンシング(277万円)、CX-3 XDツーリング(259万2000円)、XVハイブリッド 2.0iアイサイト(267万8400円)などに照準を合わせるだろう。つまり270~280万円くらいだ。

ハイブリッドやプラットフォームを共通化したプリウスでいえば、装備の充実したA(277万7563円)と同等だから、SUVの付加価値を含めると、ハイブリッドSの価格としてバランスが取れる。

トヨタ C-HR

一方、1.2LガソリンターボのS-Tは、ハイブリッドに比べて約35万円安いハズだが、駆動方式は4WDのみだ。4WDの価格換算額が20万円とすれば、S-Tの価格は15万円下まわる255~265万円くらいだろう。

今はSUVの人気が高まっているが、トヨタで用意するのは大柄なオフロードSUVのランドクルーザー200、ランドクルーザー プラド、FJクルーザーと、同様に価格の高いシティ派上級SUVのハリアーだけだ。コンパクトで購入のしやすいC-HRをトヨタ全店の約4900店舗で扱えば、日産やホンダの2倍以上の販売網と相まって、好調に売れるだろう。

それだけに冒頭で述べた納期が気になる。待たされるのは嫌なものだが、クルマはしっかりと試乗してから買うのが本来のあり方だ。特にC-HRのような新規投入車種は、慎重に買いたいユーザーが多いと思う。メーカーはその気持ちを汲んだ上で、受注開始の時期を決めて欲しい。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ の関連記事

トヨタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ の関連記事をもっと見る

トヨタ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18