トヨタ タウンエースバン  &  ライトエースバン 政変続きの新興国だが、まだまだ「日本にない日本車」は伸びる

記事・レポート 特集 日本にない日本車 政変続きの新興国だが、まだまだ「日本にない日本車」は伸びる

日本にない日本車 ~新興国専用ミニバン「トヨタ イノーバ・アバンザ」~ (4/4)

この記事に登場する車: トヨタ タウンエースバン | トヨタ ライトエースバン

Text :
Photo:
トヨタ自動車・桃田健史
政変続きの新興国だが、まだまだ「日本にない日本車」は伸びる

政変続きの新興国だが、まだまだ「日本にない日本車」は伸びる

昨年後半から反政府運動が加熱していた、タイ。筆者は今年3月後半に現地取材したが、 それから数週間後、軍によるクーデターが発生した。本稿執筆時点で、タイの経済活動は事実上、ストップしている。前回の2006年クーデターの直前も筆者はタイにいたが、現地の人たちはこうした政変に「慣れっこ」になっているように思える。

とはいえ、自動車メーカーにとっては緊急事態。生産・販売計画を根底から変更しないといけない。

また、ロシアの事実上のウクライナ侵攻、さらにナイジェリアでの宗教対立による治安悪化など、世界人口ランキング上位の新興国・経済発展後進国では、安定した自動車ビジネスを続けていくことは難しい。

しかし、人口が増え、経済が発展し、中間所得層が増え、人々が「自分の生活が便利で楽しくなるクルマが欲しい」と思うという流れは、これからも変わらない。

そうしたなかで、「イノーバ」や「アバンザ」等、各地の要望にマッチする「日本にないミニバン」も確実に増えていくことは、間違いない。

[レポート:桃田健史]


トヨタ タウンエースバン 関連ページ

トヨタ タウンエースバン

トヨタ ライトエースバン 関連ページ

トヨタ ライトエースバン