autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート トヨタ ist 試乗レポート

試乗レポート 2002/5/17 14:57

トヨタ ist 試乗レポート

トヨタ ist 試乗レポート

斬新なデザインとプレミアム感が、既存のコンパクトカーと一線を画した魅力を放っている。

テールランプインパネ

これまでのコンパクトカーは、経済性や実用性が最大のウリ。すっきりとしたフォルムも、取り回しのしやすさを強調していた。ところが、トヨタの最新コンパクトカーであるイストは、ガラリとその方向性を変えている。SUVフレーバーを盛り込んだというスタイルは、グラマラスでどっしりとした印象。コンパクトカーの概念からは、ひと回り大きいボディサイズにさえ感じる。開発コンセプト通り、ターゲットユーザーのアクティブな若者たちに向けた、プレミアム感のあるコンパクトカーに仕上がっているわけだ。

15インチの大径タイヤを履き、やや地上高は高いものの、全体的なイメージは“スポーティ”。ホールド性の高いシートをフロントに配置したインテリアも、大人のテイストでまとめられている。

中身はトヨタ車らしい優等生派。あらゆる場面で質の高い走行フィールが味わえる。

エンジンタイヤ&アルミホイール

VVT-iを採用したBEAMSエンジンは、1.3Lと1.5Lの2種類。環境への配慮も行なわれ、「超-低排出ガス」認定を取得している。走り始めると、確かにプレミアム感が伝わってきた。滑らかな加速感、スムーズな変速はもちろんのこと、乗り心地、静粛性、どれをとってもワンランク上の心地よさが味わえるのだ。クルージングも快適で、余裕と満足感が得られた。アグレッシブはフォルムからは、個性的な乗り味やスポーティな味付けを想像するけれども、そこはコンパクトカーらしく扱いやすさが前面にでている。ひと言で表現するなら、「トヨタ車らしい優等生派」だろう。ATは流行のお洒落なインパネシフトではなく、フロアシフトが採用された。これは、スポーティな雰囲気へのこだわりだそうだ。でも、トヨタがこのクラスにインパネシフトを持たないのも理由のひとつだろう。

唯一気になるのは、センターに配置されたスピード&タコメーターが左前の見切りを悪くしていること。安全&高剛性を図ったためフロントピラーが若干太くなり、運転ポジションによっては右折時等に死界が生じることだ。

デザイン性と質感の高さに加えて、収納や使い勝手の実用性も持ち合わせている。

試乗フロントシート

インテリアの注目は、ドアの開閉に連動してセンターパネルのマルチボックス内にオレンジ色の照明が点灯する「イルミネーテッドマルチボックス」。確かに流行りモノの面白さはあるけれど、メタリックをあしらって品よく仕上げたインテリアとはアンマッチの気がする。好感が持てたのは、センターメーターにありがちな運転席のノッペリ感をうまく処理していることだ。居住性は、前後席ともに十分な広さを確保している。フィットに比べれば後席のフットスペースは少ないけれど、大柄な男性でも不満は生じないだろう。意外に小さく感じたのは、フロアが高く開口部が小さのラゲッジスペースだ。

シートは、柔らかめのクッションで座り心地のよさが伺える。特にベンチタイプの後席は居心地がよくロングドライブも疲れを最小限に抑えてくれそうだ。厚みがある前席は、ホールド性を持たせたがために、体型によってはフィット感と運転ポジションがしっくりこない場合がある。

安全・環境・省エネにも力が注がれている。抜群のコストパフォーマンスも魅力だ。

リアシートラゲッジスペース

イストは、まず注目度抜群の輸入車感覚のスタイリングが興味をそそる。ドアを開ければ、お洒落なインテリアに魅了される。そして中身は、尖がった部分がまるでない優等生。元来のクルマ好きには物足りなさが残るかもしれないが、クルマをモノとして捕らえている若い人たちには好感が持たれる仕上がりだろう。ヒットを飛ばすフィットやマーチとは、まるで趣向の異なるコンパクトカーといっていい。

このクラスの主力ユーザーであるヤングファミリー層は絶対的な実用派。イストの大きく見えるボディサイズとスポーティムードは敬遠される可能性がある。でもファミリー色がまったく消えた分、新たなユーザー層が生まれるだろう。これからの販売の動向が非常に楽しみなクルマだ。

トヨタ ist 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ist の関連記事

トヨタ istの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

  • 竹岡圭のドライブvol.43 紅葉×味覚×芸術 秋を大満喫の旅

    ドライブ

    竹岡圭のドライブvol.43 紅葉×味覚×芸術 秋を大満喫の旅

    istは個性を表現したコンパクトカー2代目になりひと回り大きくなって、よりSUV色が増したナァというイスト。先代は都会派女性がターゲットだっ....

  • 国産個性的コンパクトカー 徹底比較

    3台比較

    国産個性的コンパクトカー 徹底比較

    イストがフルモデルチェンジして2代目に移行し、初代よりもグッと個性的なクルマに変身した。従来のコンセプトを受け継ぎつつ、ボディサイズが大きく....

  • トヨタ ist 試乗レポート

    試乗レポート

    トヨタ ist 試乗レポート

    見た目だけではない、コンパクトカーを超える基本性能ヴィッツ兄弟のひとつとしてデビューした先代イスト。ベーシックコンパクトカーのヴィッツよりも....

トヨタ ist の関連記事をもっと見る

トヨタ ist の関連ニュース

  • トヨタ、イストを一部改良し発売

    自動車ニュース

    トヨタ、イストを一部改良し発売

    トヨタは、イストを一部改良し6月1日より発売した。今回の一部改良では、リヤ中央席に3点式シートベルトおよびヘッドレストを設定したほか、優れた....

  • トヨタ、イストに新色設定など一部改良

    自動車ニュース

    トヨタ、イストに新色設定など一部改良

    トヨタは、イストを一部改良し全国のネッツ店を通じ8月29日より発売すると発表した。今回の改良では、外板色にブロンズマイカメタリックを新たに設....

  • トヨタ、イストを一部改良

    自動車ニュース

    トヨタ、イストを一部改良

    トヨタは、イストを一部改良し、全国のネッツ店を通じて、8月3日より発売した。今回の改良では、バンパー下端の素地部をボディカラーと同色にしたフ....

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26