autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 トヨタ アイシス 新型車解説 2ページ目

新型車解説 2004/9/1 13:19

トヨタ アイシス 新型車解説(2/6)

トヨタ アイシス 新型車解説

世界で初めてセンターピラーレスとしたミニバン

アイシスの基本的なボディサイズは全長が4610mm、全幅が1695mm、全高が1640mmで、従来モデルとなるガイアと比べてもほとんど同サイズ。しかし、ガイアには設定されなかった3ナンバーモデルのプラタナが用意される。プラタナは大型のエアロバンパーやワイドフェンダーの装着で、全長が4640mm、全幅が1710mmとなる。また、4WDの場合は基準モデル、プラタナともに全高が1670mmとなる。

基本的にはフロントヒンジドア、リヤスライドドアを備えるベーシックなスタイリングに見えるが、アイシスの最大の特徴は左側のセンターピラーを廃止したこと。正確に書くならばピラーはドアに内蔵されているのだが、見た目と使い勝手は完全なピラーレスで、これがアイシスの使い勝手を飛躍的に向上させているのだ。

トヨタ アイシス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アイシス の関連記事

トヨタ アイシスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アイシス の関連記事をもっと見る

トヨタ アイシス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26