autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 トヨタ アイシス 新車発表会速報

新型車リリース速報 2004/9/28 16:41

トヨタ アイシス 新車発表会速報

トヨタ アイシス 新車発表会速報

「自由なアクセス」と「ギッシリ詰った空間」 --- トヨタ アイシス

インパネエンジンリアビュー唐沢寿明と小雪

トヨタが新しいミニバン「アイシス(Isis)」を発表した。古代エジプトの豊穣の女神の名前を引用したというこのクルマは、感性豊かなクルマになっている。

「柔・空間」をテーマに開発したという室内空間。特徴的なのは、パノラマオープンドア。助手席側がセンターピラー内蔵のドアになっており、1890mmの大開口となる。さらに、後部ドアは左右ともスライド式。助手席タンブルシート、チップアップ機構付セカンドシート、後方床下格納機構付サードシートとの組み合わせで、多彩なシートアレンジが可能。さらに、全ドアの施錠や開錠が行なえるスマートドアロックリモートコントロール機能など、高レベルの乗降性や積載性となっている。

2.0L車には、SuperCVT-iを設定。DVDナビゲーション装着車には、NAVI・AI-SHIFT制御を設定。ナビの道路コーナー情報と車両の道路勾配情報に基づいて、CVTの変速比制御を行なうもの。コーナリング時や山間路等でのドライビングの手助けとなる。また、専用パーツを装着したグレード「プラタナ」には、7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを設定している。

世界初の機能が、ステアリング感応式クリアランスソナー。ステアリング舵角とデュアルソナーの見地情報に基づき、障害物への接触状況を判断し、告知してくれる機能である。

また、ウエルキャブシリーズのサイドリフトアップシート車は、リモコン操作でセカンドシートが回転し車外へスライドダウンする電動タイプのものだが、助手席のタンブルシートを利用することにより、ひざを伸ばした姿勢で乗り降り出来る、日本初の機能となっている。

他にも、収納装備の充実や、室内の空気を清浄するクリーンエアフィルターや、イオンバランスを整えるプラズマクラスターなど、ユーザーのかゆいところに手が届くような機能満載のミニバンである。

トヨタ アイシス 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アイシス の関連記事

トヨタ アイシスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アイシス の関連記事をもっと見る

トヨタ アイシス の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26