autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 大人気!!トヨタ ハイエース ワゴン売れ筋TOP3グレード解説 5ページ目

新車グレード比較 2009/8/31 12:00

大人気!!トヨタ ハイエース ワゴン売れ筋TOP3グレード解説(5/5)

関連: トヨタ ハイエース Text: 松下 宏 Photo: トヨタ自動車株式会社
大人気!!トヨタ ハイエース ワゴン売れ筋TOP3グレード解説

【番外編】ハイエース バン/使い勝手を中心に選ぶライトバン

ハイエースでは、ライトバン仕様のモデルの方が実は良く売れている。こちらは、売れ筋1位が「DX」、2位は「GL」となる。

ライトバンはバリエーション構成が豊富というか複雑で、ざっと110グレードある。つまり、どんな使い方をするかによってボディや仕様を選ぶことになる。

ボディは長さがロングとスーパーロング、幅が標準とワイド、ルーフが標準ルーフとミドルルーフとハイルーフがあり、さらにフロアも標準とジャストローの2種類がある。

しかもドア数が5ドアと4ドアがあり、シートも3/6/9人乗りの3種類がある。この組み合わせは全部を自在に選べるわけではなく、グレードによって組み合わせが決まるが、いずれにしても豊富なバリエーションを持つのは変わらない。

トヨタ ハイエース バン 1KD-FTV 3.0リットル TDIディーゼルエンジン

バンでは、搭載エンジンも新長期規制に対応した3,000ccの直噴ディーゼルターボ(1KD-FTV型)が選べるのが魅力で、ディーゼルならではのトルクフルな走りが得られる。

エンジンは3.0Lディーゼルのほか、2.7Lと2.0Lのガソリン仕様がある。

グレードはDX、DX GLパッケージ、スーパーGLの3グレードに集約。

スーパーGLはワゴン以上に充実した快適装備を備えるのが特徴で、フロントフォグランプ、オプティトロンメーター、コンライト、センターコンソール、リヤクーラー&ヒーターなどが標準となる。オーディオを除けば、たいていの快適装備が標準だ。

DXだと装備も貧弱になるが、DX・GLパッケージには、パワーウインドーやワイヤレスドアロックリモコン、プライバシーガラス、カラードバンパーなどが装備され、一定の充実度が確保される。

筆者: 松下 宏

トヨタ ハイエース 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ハイエース の関連記事

トヨタ ハイエースの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ハイエース の関連記事をもっと見る

トヨタ ハイエース の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26