autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム ミニバン人気再燃で新型車続々投入!5年ぶりの新生児増で潜在需要は年200万台分 2ページ目

自動車評論家コラム 2016/7/8 12:36

ミニバン人気再燃で新型車続々投入!5年ぶりの新生児増で潜在需要は年200万台分(2/2)

ミニバン人気再燃で新型車続々投入!5年ぶりの新生児増で潜在需要は年200万台分

孫が生まれると祖父母の家庭もミニバンを考える

ホンダ・ステップワゴン スパーダ

それだけではない。孫が生まれれば、祖父母の家庭もミニバンを考える。

典型的な例が私です。

今までミニバンを買おうという気持ちは皆無だったものの、ムスメ夫婦に2人目の孫が出来ると「みんなで乗れるクルマを買おうか」という気分になる。かくして今年、ステップワゴンを買ってしまいました。

もちろん新生児数が減少していた時期だって相応のニーズはあった。けれど30代を中心とする「クルマ離れ世代(正確に言えばクルマ嫌いですね)」は、子供が出来ても必要最小限で済ます傾向。軽自動車だって2人乗せられますから。

一方、クルマ嫌いじゃない20代になると、明確に「子供が生まれた機会に大きなクルマを」という流れになるようだ。

■新型ミニバンを写真でチェック(画像21枚)

潜在需要は毎年200万台分

ホンダ 現行フリード

実際、ディーラーに聞いてみると、やはり「お子様が生まれるということで来店される若いカップルが多いです」。

前述の通り新生児の数は100万人を超える。新生児の人数だけ需要あるし、私のような状況もあるだろうから、潜在需要は毎年200万台分あるということになります。

こんな確実なマーケットなどありません。

[Text:国沢光宏]

■新型ミニバンを写真でチェック(画像21枚)

筆者: 国沢 光宏

トヨタ エスティマ 関連ページ

ホンダ フリード 関連ページ

日産 セレナ 関連ページ

トヨタ シエンタ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ エスティマ の関連記事

トヨタ エスティマの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ エスティマ の関連記事をもっと見る

トヨタ エスティマ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/29~2017/7/29