autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 トヨタ クラウン 新型車徹底解説 6ページ目

新型車解説 2003/12/1 14:12

トヨタ クラウン 新型車徹底解説(6/6)

トヨタ クラウン 新型車徹底解説

エンジンはV6に変更され3リッターには6速ATを搭載

長い期間に渡ってクラウンのメインエンジンは直列6気筒であるという歴史を持っていた。しかし、今回のクラウンはV6エンジンを搭載。それも筒内直接噴射方式を採用するタイプだ。排気量は3リッターと2.5リッターの2種。エンジンの違いは外観からは判別することができない。

筒内直接噴射方式の最大のメリットは圧縮比を高く設定することができることで、このクラウン用エンジンも3リッターが11.5、2.5リッターが12.0と高い。従来のトヨタの筒内直接噴射はD-4と呼ばれる方式で、この場合は超希薄燃焼で低燃費を実現するエンジンであったが、今回のものはストイキD-4と呼ばれるもので、空気と燃料が理想的濃度で混合され、つねに最適燃焼を行う。

ミッションはすべてAT。3リッター用が6速、2.5リッター用が5速。両タイプともにゲート式セレクターを備えるが、3リッター用はシーケンシャルタイプのマニュアル操作も可能なタイプ。サスペンションはフロントがダブルウイッシュボーン、リヤがマルチリンク方式。アスリート用のサスペンションはAVS(アダプティブ・バリアブル・サスペンションシステム)と呼ばれるセミアクティブタイプの電子制御サスペンションを装着する。

トヨタ クラウン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ クラウン の関連記事

トヨタ クラウンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ クラウン の関連記事をもっと見る

トヨタ クラウン の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26