autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 トヨタ 新型カムリハイブリッド 新型車解説

新型車解説 2011/9/5 13:16

トヨタ 新型カムリハイブリッド 新型車解説(1/3)

関連: トヨタ カムリハイブリッド Text: 松下 宏 Photo: 島村栄二
トヨタ 新型カムリハイブリッド 新型車解説

新型カムリのラインナップはなんと「ハイブリッドカー」のみ!

トヨタ 新型カムリハイブリッド

カムリがフルモデルチェンジを受け、ハイブリッド車のみのラインナップとなって登場した。

ハイブリッド化にて最も気になるであろう燃費は、10・15モードで「26.5km/L」、JC08モードで「23.4km/L」。上級セダンでありながら、同社のヴィッツなどコンパクトカークラス並の燃費を実現しているところが最大のトピックだろう。

カムリはその昔、「セリカ・カムリ」の名前でセリカのセダン版としてデビューしたが、その後FF方式を採用してビスタと姉妹車を構成した時代を経て、現在のアッパーミドルセダンになっている。

今回の新型カムリハイブリッドは「セリカ・カムリ」の時代から数えれば9代目、「カムリ」になってからは8代目のモデルであり、トヨタ車の中でもかなり長い歴史を持ったクルマだ。

日本では上級セダンの市場が縮小しているため、カムリはほとんど目立たない存在になったが、アメリカでは長くベストセラーカーとしての座を維持してきたし、東南アジアなどの新興市場でもカローラとともにトヨタを代表するクルマとして販売されてきた。

トヨタ 新型カムリハイブリッド

世界的に見れば、カムリはトヨタの稼ぎ頭ともいえるようなクルマである。

これまでのモデルでは、海外ではハイブリッド車がラインナップされていたにも関わらず、日本ではガソリン車のみの設定となっていた。

今回の新型カムリでは、縮小したセダン市場において特徴を持たせるという意味合いもあって、ラインナップはハイブリッド車オンリーとなっている。

駆動方式も、従来のモデルでは日本市場向けの専用モデルとしてフルタイム4WD車が設定されていたが、今回のモデルでは「FF」だけに絞られている。

トヨタ 新型カムリハイブリッドトヨタ 新型カムリハイブリッドトヨタ 新型カムリハイブリッドトヨタ 新型カムリハイブリッドトヨタ 新型カムリハイブリッド

トヨタ カムリハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ カムリハイブリッド の関連記事

トヨタ カムリハイブリッドの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ カムリハイブリッド の関連記事をもっと見る

トヨタ カムリハイブリッド の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23