autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート トヨタ アベンシスワゴン 試乗レポート/渡辺陽一郎

試乗レポート 2011/8/9 09:43

トヨタ アベンシスワゴン 試乗レポート/渡辺陽一郎(1/4)

関連: トヨタ アベンシスワゴン Text: 渡辺 陽一郎 Photo: オートックワン編集部
トヨタ アベンシスワゴン 試乗レポート/渡辺陽一郎

「4ヶ月限定」では販売側も購入者も判断が難しいか

2010年、トヨタは約59万台のクルマを生産したが、国内で販売されたのは約8万台。

国内の販売比率は14%程度で、残りの86%は海外で売られる。従って「日本で買えないトヨタ車」も多い。

アベンシスも、そこに含まれる。先代型は2003年から2008年まで日本国内でも売られたが、イギリスの工場で生産される輸入車。現行型は輸入されておらず、過去のクルマになっていた。

トヨタ アベンシスワゴントヨタ アベンシスワゴン

ところが2011年6月、現行アベンシスの輸入を開始すると発表。先代型と違ってセダンは用意されず、ワゴンボディのみだ。

エンジンは2リッターに限られ、グレードはXiだけ。価格は250万円になる。

不可解なのは、日本仕様を2011年の7~10月に限って生産すること。1ヶ月の販売目標は300台だから、4ヶ月の限定生産なら1200台の輸入になる。何とも中途半端な台数だ。

この点についてトヨタは、「ワゴンの品ぞろえが不足しているので輸入を行う。ただしモデルレンジの絡みがあり、4ヶ月の限定生産になった」と言う。

要は輸入は行うが、近々何らかのモデルチェンジが予定され、先のことは分からない。

取り扱いディーラーは、先代型がネッツ店のみだったのに対し、現行型はトヨタ店とトヨペット店も扱う。

ディーラーにしてみれば、アベンシスは貴重な新型車。プリウスαが1年以上の納期遅延に陥り、ヴェルファイア&アルファードはマイナーチェンジを控えて納車が困難な状態にあるからだ。

となればアベンシスの販売促進に力を入れたいが、4ヶ月の限定では売り方が難しい。ネッツ店のセールスマンは、「先代アベンシスのお客様に声を掛けたいが、車検が切れるのが年末や来年の3月だと、納車できるかどうか分からない。判断に迷う」と困惑していた。

以上のように販売面では疑問の多いアベンシスだが、クルマ自体の仕上がりは良好だ。

トヨタ アベンシスワゴントヨタ アベンシスワゴントヨタ アベンシスワゴントヨタ アベンシスワゴントヨタ アベンシスワゴン

トヨタ アベンシスワゴン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アベンシスワゴン の関連記事

トヨタ アベンシスワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アベンシスワゴン の関連記事をもっと見る

トヨタ アベンシスワゴン の関連ニュース

  • トヨタ、アベンシスをマイナーチェンジ

    自動車ニュース

    トヨタ、アベンシスをマイナーチェンジ

    トヨタはアベンシスをマイナーチェンジし、4月16日に発売を開始すると発表した。アベンシスは、欧州の道で鍛え上げた走りとプレミアム感にあふれた....

  • トヨタ、新型アベンシスを発売

    自動車ニュース

    トヨタ、新型アベンシスを発売

    トヨタは、日本のユーザーの多様なニーズに応えるべく、欧州で生産・販売しているアベンシスを日本に導入し、全国のトヨタ店、トヨペット店、ネッツ店....

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/24~2017/9/24