autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート トヨタ アルファード 試乗レポート

試乗レポート 2002/5/27 15:34

トヨタ アルファード 試乗レポート

関連: トヨタ アルファード Text: 河村 康彦 Photo: 小宮岩男
トヨタ アルファード 試乗レポート

ミニバンの頂点を極めるために誕生。その風格と質感の高さはまさにセルシオ級だ。

リアスタイリングインパネ

トヨタではアルファードを「ミニバン確信派のためのミニバン」と言う。“ミニバン確信派”とは、要はもはやミニバン以外のクルマに興味を持てなくなった人々。「そうした人の要求をすべて満足出来る最上級のミニバンを目指した」と、アルファードの開発者はこのクルマに込めた思いをそのように表現している。

このクルマのルックスは、どのようなアングルから眺めてもご覧のように押し出し感が強い。ダイナミックなフロントマスクに高速列車を彷彿とさせるようなサイドのウインドウグラフィックと、そのデザインは端的に言ってライバルである日産エルグランドを強く意識した結果のものであることも明白だ。

とは言え、実はこのクルマのハードウェア上のベースはエスティマ。ライバルのエルグランドが再びFRベースのシャシーを採用したのに対し、こちらはFFベースへと趣旨がえをしたことが大きな特徴でもあるのだ。

高級サルーンに比肩する基本性能と優れた静粛性。最上級に相応しい走行フィールだ。

エンジン2列目シート

“最上級ミニバン”を目指しているだけに、アルファードの走りはまずは飛び抜けた静粛性の高さが印象的だ。アクセルペダルを踏み込むと同時に力強く、しかしあくまでも滑らかな加速を続けるこのクルマの走りのテイストに、商用バンをベースとしたかつてのグランビア/グランドハイエースの面影はない。3.5L エンジンを搭載するエルグランドに対し、こちらは3Lに留まっているが、アルファードの武器はFFレイアウトをベースとしたことによる圧倒的な軽量さ。同カテゴリーの中のフラッグシップを狙うこのクルマに5速ATの準備がないのは納得がいかないが、実際の加速力に文句はない。

こうした大きな“箱物”にありがちな不快な低周波騒音(ドラミングノイズ)が気にならない点も高い評価に値する。さすがにフットワークが軽快、とはいかないが、上級セダンからの乗り換えでも不満のでない走りの質感を備えているとは言える。

もてなしの心が、国内最大級のユーティリティと先進かつ豪華&親切装備を生んだ。

3列目シートシートアレンジ

全長4.8m、全幅は1.8mを越えるアルファードは、さすがに余裕の室内空間の持ち主だ。グランビア/グランドハイエースと比べると全高は6㎝ほど下げられているが、それでも室内高は高い。FFシャシーをベースとしたおかげでフロア高を下げられたので、その分、全高を落としても、なおかつ不足のない室内高を確保することが出来るというわけだ。

3列シートのどのポジションに腰をかけたとしても、前方にも足下にも頭上にもゆとりのスペースを得ることが出来る。ボディサイズが小さく、「譲り合い」をしないと3列シートすべてに大人が腰掛けるのが辛いモデルは少なくないが、アルファードの室内はそうした印象とは無縁。シート自体の作りも、3列目だからと言って手が抜かれているようなことは全くない。セカンドシートには“オットマン”が付き、2&3列目シートはロングスライド機能付きだ。

装備の充実ぶりは推して知るべし。パワー式の左スライドドアや同じくパワー式のテールゲート、パワー式カーテンにツインムーンルーフと、まさにフル装備を誇るのがこのモデルだ。

軽量ボディによる燃費性能と、リーズナブルな2.4Lのラインアップがセールスポイントだ。

インテリアリモコンでハッチバックを開けている図

アルファードはまさに最上級ミニバンに相応しい内容の持ち主と言える。奇しくも同タイミングでのモデルチェンジを行ったエルグランドとは、これから熾烈な戦いを繰り広げること間違いなしだ。従来型にも増してアグレッシブなルックスを誇る新型エルグランドと比べると、見た目のインパクトではそれでも一歩を譲る印象も受ける。が、こちらの強みはFFシャシーを生かした「近代的なつくり」。中でも、軽量ボディを生かした燃費性能ではエルグランドを圧倒することだろう。燃料代の高さに苦慮するミニバン乗りに取っては、これは極めて大きなアドバンテージになるはずだ。

2.4Lの4気筒モデルをラインナップに加えることもアルファードならではのセールスポイント。これで「サイフに優しい」イメージは一層確固たるものとなるに違いない。エルグランドの『ハイウェイスター』に触発されたか、アルファードもエアロ仕様を準備する。が、こちらのルックスは今ひとつの印象。特に、リアタイヤがボディ内側に引っ込んだ、ナロートレッド感を演じてしまうのがちょっと惜しい…。

筆者: 河村 康彦

トヨタ アルファード 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アルファード の関連記事

トヨタ アルファードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アルファード の関連記事をもっと見る

トヨタ アルファード の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/23~2017/11/23