autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア 新型車解説 2ページ目

新型車解説 2011/9/27 12:05

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア 新型車解説(2/3)

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア 新型車解説

デザイン変更は小幅だが新装備に注目

新型アルファード ハイブリッド G Lパッケージ新型アルファード ハイブリッド G Lパッケージ新型アルファード ハイブリッド G Lパッケージ新型アルファード ハイブリッド G Lパッケージ

人気の高いモデルで良く売れているだけに、マイナーチェンジによる変更は比較的小幅なものにとどめられている。

外観のデザイン変更は、フロントグリル、フ ロントバンパー、リヤガーニッシュ、バックランプなど樹脂部品を中心にした一 般的な変更だ。とはいえフロントグリルの変更で、両車とも一段と押し出し感が強まった印象がある。

アルファードは洗練された上質さがテーマで大人ユーザーをターゲットとし、ヴェルファイアが躍動感や先進性をテーマにより若いユーザーをターゲットとすることなども従来と変わらない。また新しいボディカラーとしてライトブルーメタリック、ダークバイオレットマイカメタリック、ダークブルーマイカの3色が設定されている。

新型アルファード オプティトロンメーター新型アルファード 350S Cパッケージ新型アルファード 350S Cパッケージ新型ヴェルファイア 3.5Z Gエディション

内装の変更もスピードメーターのデザインやシート表皮、木目色の変更などにとどめられているので、変更はあまり大きなものではない。

デザインの変更が小幅なものにとどめられたのに対し、快適装備に関しては目新しいものがいくつか設定された。車庫入れを支援するパノラミックビューモニターはトヨタ車として初めての装備だし、夜間の視認性や安全性を高めるオートマチックハイビーム、乗降性を高める運転席オートスライドアウェイ、ナノイー、紫外線カット性能を高めたスーパーUVカットガラス(フロントドア)などがグレードによって採用されている。

搭載エンジンが2.4Lと3.5Lの2機種であることや、各グレードに2WDと4WDの設定があること、あるいは7人乗りと8人乗りがあることなど、基本的なバリエーションはほぼ従来と変わらない。

3.5Lエンジンを搭載する8人乗り専用の350Xが追加されたのが目立つ程度だ。装備の充実化などに伴って価格はやや高くなった。ベースグレードの240Xのように据え置きされたグレードや安くなったグレードもあるが、主要グレードでは10 万円程度の上昇になっている。

トヨタ アルファード 関連ページ

トヨタ ヴェルファイア 関連ページ

トヨタ アルファードハイブリッド 関連ページ

トヨタ ヴェルファイアハイブリッド 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アルファード の関連記事

トヨタ アルファードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アルファード の関連記事をもっと見る

トヨタ アルファード の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/22~2017/7/22