autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 トヨタ アルファード/ヴェルファイア 新車発表会速報

新型車リリース速報 2008/5/12 20:59

トヨタ アルファード/ヴェルファイア 新車発表会速報

トヨタ アルファード/ヴェルファイア 新車発表会速報

高級3列シートミニバンがフルモデルチェンジ

釈由美子フロントビュー(アルファード)フロントビュー(ヴェルファイア)インパネ(アルファード)

トヨタから、新型アルファードと、新型車ヴェルファイアが発表された。2002年5月、グランビアの後継的な位置づけで誕生したアルファード。今年で誕生から6年目を迎え、初のフルモデルチェンジを行った。アルファードは初代より、ミニバン最高峰クラスとして、日産 エルグランドと肩を並べて頂点に君臨してきた、正真正銘のラグジュアリーである。その高貴な佇まいとフラッグシップセダン顔負けの豪華な作り込みは、当然、先代以上に洗練された形を我々に披露。他を寄せ付けない、気高いオーラを放っていた。

一方、新型車として登場したヴェルファイア。「THE POWER LUXURY」を謳うフォルムからは、力強い印象を持った新たな個性を感じる。フロントフェイスのデザインには、誰もが一瞬息をのむのではないだろうか。

最大の特徴であるインテリアには、もはや「開放的な室内空間」だけでなく、車の粋を超えた最高のゲストスペースが用意されている。

具体的には、室内長を先代より75mmも拡大。フロント、セカンド、サードシートと、確実に足元の余裕を感じられる造りとなっている。セカンドシートには、大きなヘッドレストとアームレストを備えた「エグゼクティブパワーシート」(7人乗り車のみ)を装備。オットマン付きの、ファーストクラスさながらの、ラグジュアリーシートが用意されている。さらに、「LED室内間接照明」による快適な夜間飛行を思わせる演出は、我々を楽しませてくれる。また、竹繊維を用いたスピーカー「トヨタプレミアムサウンドシステム」は、合計18個のスピーカーが、圧倒的なサウンドを提供する。

エンジンは、新搭載のV6 3.5Lと2.4Lエンジンの2タイプ。V6 3.5Lエンジンは、6 Super ECTを、2.4LエンジンはSuper CVT-iが組み合わされる。先代より格段に向上したパワーある走りとハンドリングは、まるでレクサス LSをミニバン化したようだ。燃費に関しても、3.5L車は先代の3.0L車に比べ約7%、2.4L車では約20%も向上している。

会場には、女優の釈由美子さんが登場。アルファード及びヴェルファイアの気品ある佇まいに合わせて、豪華絢爛な衣装で登場。報道陣からの注目を浴びていた。

価格は、アルファード/ヴェルファイアともに、3,000,000円~4,689,000円。2.4L 4WD車は、8月1日より販売開始の予定である。

セカンドシート(アルファード&ヴェルファイア共通)エンジンV6 3.5Lエンジン 2.4Lイルミネーション開発チーフエンジニアの中越裕三氏

トヨタ アルファード 関連ページ

トヨタ ヴェルファイア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ アルファード の関連記事

トヨタ アルファードの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ アルファード の関連記事をもっと見る

トヨタ アルファード の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26