autoc-one.jp 記事・レポート 特集 86カスタマイズ トヨタ86 カスタマイズ大作戦 その2 with TOM’S

トヨタ86 カスタマイズ大作戦 with TOM’S 2012/8/2 21:20

トヨタ86 カスタマイズ大作戦 その2 with TOM’S(1/3)

トヨタ86 カスタマイズ大作戦 その2 with TOM’S

トムスで86!カスタマイズ大作戦の第2弾!!!

全国の86ファンのみなさ~ん、および86ファン予備軍のみなさ~ん、おまっとさんでした!

オートックワン編集部の86をあの“TOM’S”さんとのコラボにより、めちゃくちゃカッコよくカスタマイズしちゃおう!っちゅう企画『トヨタ86カスタマイズ大作戦 with TOM’S』、待望の第2弾をお送りしちゃいますよ☆

まず完成した86を早速ご覧いただきましょう! それがコチラ!

って、全然変わってへんやん…… そう思った読者諸兄、アナタはとっても鋭い。『オートックワンマニア賞』を進呈します(要らんか?)。

実は今回、外装はな~んにもイジってないのです。じゃ、どこに手を入れたかっていうとナ・カ・ミ!中身ですよぉ兄さん!

ステキなスポーツカーにはステキな走り、これ鉄則。前回、細々としたパーツながら劇的変化を遂げた86オートックワン号に、今度は走りの洗礼を与えたってワケ。

編集部とワタシがお邪魔したのは東京都西多摩郡にあるトムスのアンテナショップ“トムススピリット”様。

ここでは国内トップカテゴリーレースで実際に活動されているメカニックさんたちが、クルマの整備を担当してくれるっていうじゃありませんか。

しかもトムスのパーツは全部取り付け可能!う~ん、これから86をチューンして行こうとほくそ笑む我々に、と~っても心強いショップであること間違いナシ。

酷暑の中、勇んで行って参りました!!

トムス高性能エンジンオイル「ECO SPORTS」4L(希望小売価格6,300円 消費税込)

まずはやっぱりエンジンオイルでしょ!良質なオイルは交換した瞬間に走り出しのトルク感アップを体感できるほど大切な液体だから、私も交換をお手伝い!「余計に作業効率が下がったやないかい!」…とのウワサをものともせず。。。(涙)

エンジンをなめらかに始動させることはフリクションロスの低減にも繋がり、結果愛しの86を長~く可愛がってあげられちゃう。愛車精神溢れる86ファンにはマストですよね。

この「ECO SPORTS」はTOM’Sが長年培ってきたレーシングテクノロジーを用いて開発された省燃費エンジン&ハイブリッドエンジン用低粘度オイル。100%化学合成のハイグレードオイルです。

しかも低粘度なのに従来の低粘度オイルにありがちな油膜の切れや異音の発生を防ぐ配合になっているので安心です。

安心といえば、ココだけの話、実はコレ、F1などでもお馴染の“ペトロナス”との共同開発品なんです!スーパーGTやフォーミュラニッポンなどを愛するモータースポーツファンならピンと来た方もいらっしゃるかと思いますが、TOM’Sのレーシングカーはペトロナスカラー。きちんとスポンサード関係が製品にフィードバックされてるんですね。

ちなみに「ECO SPORTS」はSAE:0W-20ですが、さらにターボ・スーパーチャージャー搭載車や可変バルブ、アイドリングストップ機構を搭載したクルマなどには「NEW SPORTS」がオススメ!こちらはSAE:5W-30となっていますので、愛車によって選び分けてくださいね。

トムス・ハイパフォーマンスクーラント「PERFORMER」(希望小売価格7,140円 消費税込)/トムス・ハイプレッシャーラジエターキャップ(希望小売価格2,940円 消費税込)

オイルの次はクーラント!トヨタ86×TOM’S本連載でイケメン担当K様曰く、「一般道では効果を実感しにくいかもしれませんが、サーキットでは大きな効果を生み出します」とのこと。

エンジンが燃焼して高熱になると、コンピューターがパワーを勝手に絞ってしまい、出力が落ちてしまうんですが、このクーラントは「高級素材を惜しみなく使いました」とのことで、高い冷却効果が期待されます。

例えば新開発の添加剤「特殊TADT」とプロピレングリコール。これらは熱放射性が高く、冷却効率に優れたものです(どうでもいいけどプロピレンって舌を噛みそうな名前ですね)。

こちらも懲りずにお手伝いしちゃいましたが、従来のエチレングリコールに比べて公害性が少ないということで若干安心しつつ作業したりして(でもなるべく素手で作業しないほうがオススメです!)。

効果的なかわりにライフサイクルが短いと言われているプロピレングリコールですが、「PERFORMER」の推奨ライフサイクルは2年。車検のときに交換すればいいんです。

ちなみにコレ、“トムスの全レーシングカーに採用!”されているそうで、やっぱり冷やすことは速さに繋がるんですねぇ。これからの猛暑にも効果的ですよ。

最後に開弁圧を上げてラジエター効果を最大限に高めるというハイプレッシャーラジエターキャップを付けて完成!効果だけじゃなく、ボンネットを開けた時の見た目も数段カッコよくなりました。

トヨタ86 カスタマイズ大作戦 その1 with TOM’S←その1はコチラ

トヨタ 86 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ 86 の関連記事

トヨタ 86の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ 86 の関連記事をもっと見る

トヨタ 86 の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/19~2017/11/19