autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 奇抜な“ファルコンウィングドア”にはイーロン・マスクのある想いが込められていた!?テスラ「モデルX」 新型車解説 2ページ目

新型車解説 2016/9/21 17:34

奇抜な“ファルコンウィングドア”にはイーロン・マスクのある想いが込められていた!?テスラ「モデルX」 新型車解説(2/3)

関連: テスラ モデルX Text: 岡本 幸一郎 Photo: 島村栄二
奇抜な“ファルコンウィングドア”にはイーロン・マスクのある想いが込められていた!?テスラ「モデルX」 新型車解説

ハイエンドモデルでは最大542kmの航続距離を誇る

テスラ モデルX「P90D」

パワーユニットには幅広い顧客のニーズに対応するため、60kWh、75kWh、90kWh、100kWhという4種類のバッテリーサイズを揃えている。

ハイエンドモデルのモデルX「P100D」では、モーターのシステム出力が539ps、トルクが967Nm(モータートレンド誌のベンチマークで最大パワーモードを使用した際の期待値)にも達しており、0−100km/h加速タイムは実に3.1秒とスーパースポーツなみ。

推定航続距離は1回の充電で最大542km(NEDC 推定航続距離)と業界最高レベルの航続距離を誇り、最高時速は250km/hとなる。もちろん走行中に二酸化炭素を排気することはいっさいない。

SUV初の安全性試験、全カテゴリーでの5つ星評価獲得が期待される

テスラ モデルX「P90D」

テスラがもっとも力を入れているのは、常に“安全性”にほかならない。モデルXも、バッテリーはフロアに配置されているため重心は極めて低くなり、SUV特有の横転リスクが軽減される。また、エンジンが無いため内燃機関を搭載した一般的なSUVと比べて正面衝突時のエネルギーを吸収するクランプルゾーンが非常に長く設けることができている。

さらにアクティブ セーフティ機能を標準装備したモデルXは、SUV史上初となる安全性試験の全カテゴリーでの5つ星評価を獲得することが期待される。

なお、バッテリーとドライブユニットには8年間距離無制限の保証と、4年間もしくは8万kmまでの車両保証が付く。

テスラ モデルX 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

テスラ モデルX の関連記事

テスラ モデルXの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

テスラ モデルX の関連記事をもっと見る

テスラ モデルX の関連ニュース