autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 スズキ、5人乗りコンパクトハッチ「バレーノ」を日本初公開【東京モーターショー2015】

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/9/30 12:42

スズキ、5人乗りコンパクトハッチ「バレーノ」を日本初公開【東京モーターショー2015】

関連: スズキ Text:
スズキ、5人乗りコンパクトハッチ「バレーノ」を日本初公開【東京モーターショー2015】

スズキは、10月29日から11月8日まで東京ビッグサイトで開催される「東京モーターショー2015」で「Baleno(バレーノ)」を日本初公開する。

「バレーノ」は、9月に開催されたフランクフルトモーターショー2015で世界初公開された、新しいBセグメントハッチバックである。

関連記事:スズキ、新型コンパクトカー「Baleno(バレーノ)」を発表【フランクフルトショー2015】

デザイン、走行性能、燃費性能、実用性といったコンパクトカーに求められるすべての要素を洗練させて高次元で実現した「バレーノ」は、大人4人と荷物を載せてもゆったりと遠出できる後席居住性と荷室容量を確保している。

なお、「バレーノ」は2016年春より欧州で販売を開始する予定となっている。

日本発売についての発表は現時点ではないが、わざわざ東京モーターショーで公開するからには、こちらにも期待が高まるところだ。

スズキ バレーノ
スズキ バレーノスズキ バレーノ

主な特長

・軽量化と高剛性を両立した新プラットフォームを採用し、高いレベルでの燃費性能・安全性能・操縦安定性能・NVH性能を実現した

・低燃費を実現する新開発の1.0L直噴ターボ「ブースタージェットエンジン」と1.2L「デュアルジェットエンジン」を用意

・「ブースタージェットエンジン」は、ダウンサイジングによる燃費性能向上と、過給器による高出力・高トルクを実現し、新開発6ATとの組み合わせにより、高い燃費性能ながら爽快なドライビングプレジャーが得られる

・エクステリアは「リキッドフロー(Liquid Flow)」をテーマに、凝縮したエネルギーを前へ解き放つイメージを表現した、ロー&ワイドで力強くかつエレガントなスタイリング

・インテリアは、曲線を基調に抑揚のある広々としたインパネデザインとし、引き締まったブラック内装に生える上質なシルバーアクセントを施した

・スピードメーターに高精細・大型のカラードット液晶ディスプレイを搭載し、さまざまな走行関連情報やエンジンの出力情報などをわかりやすく表示

・ミリ波レーダ方式により衝突被害軽減システム「レーダーブレーキサポートII」や、ドライバーの負担を軽減するアダプティブクルーズコントロールなどの先進技術を採用した

主要諸元

全長 x 全幅 x 全高(mm):3,995 x 1,745 x 1,470

ホイールベース(mm):2,520

パワーユニット:998cc 直列3気筒ブースタージェットエンジン

駆動方式・変速機:FF・6AT

乗車定員:5名

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ の関連記事

スズキの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ の関連記事をもっと見る

スズキ の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/21~2017/11/21

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド