autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 スズキ ソリオバンディット 新型車解説 2ページ目

新型車解説 2012/6/19 00:00

スズキ ソリオバンディット 新型車解説(2/2)

関連: スズキ ソリオ Text: 松下 宏 Photo: 茂呂幸正
スズキ ソリオバンディット 新型車解説

インテリアはピアノブラックなど黒で纏められてクールなイメージ

スズキ ソリオバンディット
スズキ ソリオバンディットスズキ ソリオバンディット

「ソリオ バンディット」のインテリアカラーは黒基調で纏められている。

「ソリオ」がインパネ上部にベージュ系を採用するのに対し、「ソリオ バンディット」はインパネやドアトリムをすべてブラックとすることで、より精悍な印象が与えられている。

ステアリングホイールはピアノブラックのガーニッシュをあしらった本革巻きで、シフトノブも同様に本革巻きとなる。

スズキ ソリオバンディット
スズキ ソリオバンディットスズキ ソリオバンディット

シート表皮もストライプ柄のソリオ バンディット専用のものが用意された。

このほか、ボディカラーは立体感を強調する「ルナグレーパールメタリック」、クールな印象の「ミステリアスバイオレットパール」、アグレッシブさ強調する「パールメタリックカシミールブルー」の3色が新設定され、従来からの4色と合わせ7色が設定されている。

安全装備は、運転席&助手席の「SRSエアバッグ」と「SRSサイドエアバッグ」が標準装備され、「SRSカーテンエアバッグ」と「ESP(横滑り防止装置)」はオプション設定だ。また、「歩行者傷害低減ボディ」や「頭部衝撃軽減構造インテリア」などは従来のソリオから採用されている。

スズキ ソリオバンディット
スズキ ソリオバンディット カラーバリエーション [ボディカラー:クラッシーレッドパール]スズキ ソリオバンディット カラーバリエーション [ボディカラー:シルキーシルバー]

搭載エンジンはソリオと同じ4気筒1,200ccで、標準仕様車とアイドリングストップシステム装着車の2種類がラインナップされている。

標準車は「FF」と「4WD」が設定されているが、アイドリングストップの設定は「FF」だけだ。また、アイドリングストップシステム装着車は、CVTの改良などによって燃費を向上させている。

従来からのソリオシリーズの改良では、ベースグレードのGを除いたXとSのタイヤ&アルミホイールを14インチから15インチに変更し、ボディカラーの一部を変更したのが外観上の変更点。

装備関係では、防眩式ルームミラーや時間調整式フロント間欠ワイパーを採用して使い勝手を向上させたほか、後席の両側にアシストグリップを追加して乗降性が高められた。

スズキ ソリオバンディット カラーバリエーション [ボディカラー:パールホワイト]スズキ ソリオバンディット カラーバリエーション [ボディカラー:パールメタリックカシミールブルー]スズキ ソリオバンディット カラーバリエーション [ボディカラー:ブルーイッシュブラックパール3]スズキ ソリオバンディット カラーバリエーション [ボディカラー:ミステリアスバイオレットパール]スズキ ソリオバンディット カラーバリエーション [ボディカラー:ルナグレーパールメタリック]

スズキ ソリオバンディットのグレード・価格

ソリオバンディット [2WD・CVT]/1,683,150円(税込)

ソリオバンディット [4WD・CVT]/1,806,000円(税込)

ソリオバンディット アイドリングストップ [2WD・CVT]/ 1,777,650円(税込)

筆者: 松下 宏

スズキ ソリオ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ ソリオ の関連記事

スズキ ソリオの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ ソリオ の関連記事をもっと見る

スズキ ソリオ の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/25~2017/9/25