autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 先代は9割が女性ユーザー!新型もウサギとマルをモチーフに~新型アルトラパン解説~ 2ページ目

新型車解説 2015/6/3 10:56

先代は9割が女性ユーザー!新型もウサギとマルをモチーフに~新型アルトラパン解説~(2/3)

関連: スズキ アルトラパン Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 阿部昌也
先代は9割が女性ユーザー!新型もウサギとマルをモチーフに~新型アルトラパン解説~

3代目アルトラパンは「ぬくもりを感じる、こだわりのデザイン」

スズキ 新型「アルトラパン」
スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」

そこでいよいよ3代目のデビューです。ターゲットにするユーザーも、先代型の売れ方を踏まえて若い女性としました。

さて、先に述べた「女性が購入を考える時、まっさきに思い浮かべるクルマにしたい」という3代目アルトラパンに込められた願いは、具体的にどこに込められているのでしょう。

まず「ぬくもりを感じる、こだわりのデザイン」があります。外観写真を見ていただくと分かるように、従来型のアルトラパンを継承した「丸と四角」を組み合わせたデザインです。水平基調なのでボディの四隅は分かりやすく、視界も良い。

つまり運転のしやすさ、安全性を押さえた上で、角に丸みを付けて優しい感じの外観に仕上げました。

ちなみに今のクルマのデザインでは、「速そうにカッコ良く」見せようとすることが多いです。そうなると目を吊り上げた「怒り顔」になりやすい。アルトラパンは初代、2代目ともに「のほほん」「ほっこり」した感じで、3代目も同じ路線を進化させています。

ボディカラーはホワイト2トーンルーフ仕様を含めて、12パターンを用意しました。ピンク、ミント、ベージュといったカラーを選べることも特徴です。

スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」

内装のデザインテーマは「私の部屋」

スズキ 新型「アルトラパン」
スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」

次は内装を見てみましょう。

内装のデザインテーマは「私の部屋」です。インパネ(ハンドルなどの付いている計器盤)に段差を設けて、テーブルのような感じに仕上げました。シートは前後席ともにソファ風で、リラックスできそうです。大型のカーナビ画面は、フォトフレームのように造りました。

助手席の前側(グローブボックスの上)には収納設備がありますが、これは引き出し式です。初代に設定されて2代目には採用されなかった装備として、引き出し式の小さな収納ボックスがありましたが、3代目では大きくなって戻ってきました。

エアコンの吹き出し口など、細かなところも丸さにこだわり、いろいろな部分にアルトラパンのモチーフである「ウサギ」のマークが入っています。探してみるのも楽しそうですね。

スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」スズキ 新型「アルトラパン」

スズキ アルトラパン 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ アルトラパン の関連記事

スズキ アルトラパンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ アルトラパン の関連記事をもっと見る

スズキ アルトラパン の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/25~2017/11/25