autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 スズキ 新型アルト グレード比較

新車グレード比較 2010/1/5 15:33

スズキ 新型アルト グレード比較(1/3)

関連: スズキ アルト Text: 松下 宏 Photo: 小平寛/スズキ株式会社
スズキ 新型アルト グレード比較

アルトは基本性能に徹した経済的なクルマ

スズキ 新型アルト フロント
スズキ 新型アルト リアスズキ 新型アルト 正面

1979年に発売された初代モデルが、当時としても格安の47万円(全国統一価格)で販売され、爆発的に売れたのが「スズキ アルト」。

当時は、税制の盲点を突いてボンネットバン扱いのクルマとして登場し、その後乗用車仕様に変更されるなどの変遷を遂げてきた。

アルトは歴代、どのモデルも一貫してクルマの基本性能に徹し、スズキのラインナップのベーシックラインを受け持つ経済的なクルマとして作られてきたことに変わりはない。

今回の新型アルトも「省資源・低燃費で気軽に使え、世代を超えて愛される軽自動車」をテーマに開発され、初代モデルからの基本コンセプトをしっかり継承している。

主な特徴は、低燃費と環境へのこだわり(全車がエコカー減税&補助金の対象車)、基本性能の向上と使い勝手のへの配慮、愛着がわくフレンドリーなデザインなどだ。

燃費については、2WDのCVT車が10・15モード燃費で「24.5km/L」を達成している。

スズキ 新型アルト エンジン

新型アルトは、装備や仕様の向上によって価格はやや上がっているものの、軽自動車らしい低価格で経済的なクルマである点は変わらない。

ボディは1種類のみで、搭載エンジンも1機種だけなので比較的シンプルなグレード構成である。装備によってグレードが異なるとともに、トランスミッションの設定が異なるので、「装備」と「価格」のバランスでグレードを選ぶことになるだろう。

グレードはE/F/G/Xの4グレードが設定されており、各グレードにFFの2WDと4WDの設定がある。

スズキ アルト 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スズキ アルト の関連記事

スズキ アルトの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スズキ アルト の関連記事をもっと見る

スズキ アルト の関連ニュース

スズキ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26