autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車解説 スバル レヴォーグ(LEVORG)新型車解説/渡辺陽一郎 3ページ目

新型車解説 2014/1/7 17:58

スバル レヴォーグ(LEVORG)新型車解説/渡辺陽一郎(3/3)

関連: スバル レヴォーグ Text: 渡辺 陽一郎 Photo: 富士重工業/オートックワン編集部
スバル レヴォーグ(LEVORG)新型車解説/渡辺陽一郎

カラー画像化されたアイサイト Ver.3

スバル レヴォーグ

スバルとして人気を呼ぶ装備「アイサイト」は、レヴォーグでまたVer.3に進化する。カラー画像化により、先行車両のブレーキランプが点灯したことも検知するから、衝突回避の支援機能、車間距離を自動制御するクルーズコントロールともに精度が高まる。

プリクラッシュブレーキで衝突を完全に回避できる速度の上限も、Ver.2では先行車両との相対時速差が時速30kmまでだが、Ver.3では時速50kmに高まる。

さらにアクティブレーンキープの機能も備わり、クルーズコントロール作動時には、車線の中央を走りやすいようにハンドル操作のアシストも行う。また車線逸脱時のアシスト制御も加わる。このあたりはレヴォーグを買う大きなメリットになりそうだ。

グレード構成は、1.6リッターモデルが1.6GT/同アイサイト/1.6GT-Sアイサイトの3種類。2リッターモデルは2.0GTアイサイトと2.0GT-Sアイサイトになる。アイサイトではサイドブレーキも電動式になり、クルーズコントロール作動時の使い勝手も向上させた。

上質な運転感覚を味わえるスバル車だから、やはり試乗してから買いたい

スバル レヴォーグ
スバル レヴォーグスバル レヴォーグ

車両価格は前述のように「参考価格」とされ、カタログ記載の数字は税抜き価格になるので注意したい。もっとも、ディーラーには消費税率が8%の価格表も配布されている。

8%の消費税を含んだ税込み価格は、1.6GT:266万7600円、1.6GTアイサイト:277万5600円、1.6GT-Sアイサイト:305万6400円、2.0GTアイサイト:334万8000円、2.0GT-Sアイサイト:356万4000円だ。

現行レガシィツーリングワゴンで5%の消費税を含んだ価格は、2.5i・BスポーツアイサイトGパッケージが278万2500円。これはレヴォーグ1.6GTアイサイトに匹敵するグレードで、消費税率は異なるものの、価格は同等だ。レガシィ2.0GT・DITアイサイトは364万3500円で、これもレヴォーグ2.0GT-Sアイサイトに近い。

こういった価格設定を見ても、レヴォーグがレガシィツーリングワゴンの後継車種であることが分かる。

スバル レヴォーグ

なお、1.6GT-Sアイサイト(305万6400円)と2.0GT-Sアイサイト(356万4000円)の装備内容はほぼ同じ。AWDシステムは、1.6リッターが多板クラッチ式のアクティブトルクスプリット、2リッターはセンターデフ式のVTDになる。4WD方式の違いを含めて車両価格には50万円以上の差があるため、売れ筋になる買い得グレードは1.6GTアイサイト(277万5600円)と考えて良いだろう。

それにしても、上質な運転感覚を味わえるスバル車だから、やはり試乗してから買いたいところ。となれば1年掛かりの購入計画か…。「なるべく貯金して、ローンは使わないようにする」と考えれば納得できるかな。でもやっぱり、最近の売り方には無理があると思う。読者諸兄はのようにお考えだろうか。

スバル レヴォーグ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スバル レヴォーグ の関連記事

スバル レヴォーグの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル レヴォーグ の関連記事をもっと見る

スバル レヴォーグ の関連ニュース

スバル 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21