autoc-one.jp 記事・レポート 特集 デザイナーズルーム DESIGNER'S ROOM vol.2 SUBARU LEGACY 磯村 晋 2ページ目

デザイナーズルーム 2009/6/29 16:00

DESIGNER'S ROOM vol.2 SUBARU LEGACY 磯村 晋(2/4)

関連: スバル レガシィツーリングワゴン , スバル レガシィB4 , スバル レガシィアウトバック Text: オートックワン 編集部 Photo: 小平 寛 / 富士重工業株式会社
DESIGNER'S ROOM vol.2 SUBARU LEGACY 磯村 晋

具体的にはどの点に注力されたのですか?

スバル レガシィB4 サイド

磯村)例えば、僕の好きなB4を例に挙げて説明させていただきますと、B4は全長4,730mm、全幅が1,780mmと、先代に比べて95mm長く、50mm幅広になっています。

このようなグラマラスなボディスタイルは存在感をアピールできますが、反対にレガシィらしいスポーティさを表現させるのは難しかったですね。

そこで我々は、わざとドア部分などのロアボディを厚く見せた上で、キャビン部分をタイトに見せるという表現方法を採りました。新型レガシィではサイドのデザインをフォーカスさせたいという思いもありましたから。

つまり両方をコンビネーションさせたドアとガラスの絶妙な比率こそがミソなのです。タイト過ぎてもダメですからね。ですのでここに注目していただきたいですね。

なるほど。では、ツーリングワゴンやアウトバックではどうなのでしょうか?

スバル レガシィ ツーリングワゴン サイドスバル レガシィ アウトバック 3.6R サイドビュー

磯村)はい。ツーリングワゴンやアウトバックもB4同様ボディサイズが大きくなっています。

我々はレガシィを語るとき、線の流れや、勢いを表すために、「シュッとした」という言葉を頻繁に使うのですが、反対の捉え方によっては、線のか細さだったり、弱さみたいなものもイメージさせてしまうのです。

そうではなくレガシィは「野太い」、「無骨」なクルマだとも言われますので、大事なのは実用性、ちゃんと使えるクルマなんだということをアピールしたいのです。

つまり歴代どのモデルも、機能性に軸足を置いたクルマを常に目指して開発してきました。ちなみにデザイン上では「機能美」という言葉をよく使っています。

「機能美」ですか。

磯村氏 イメージ

磯村)要するにデザインの為のデザインではなくて、そのプロダクト自体が、意味のあるデザインが施されているか否かという点がすごく大事なのです。

例えばロアボディが厚くて、キャビンがタイトであれば、見た目にはカッコよく見えます。

しかしこれはレガシィというより富士重工のクルマの思想に関わってくるものと思うのですが、“キャビンがタイト=ガラス面積が狭い”とくれば、運転をしていて確かな視界の確保は必然的に難しくなります。

そのためボディとキャビンをどこで分けるかが重要になってきます。ですから見た目も大事ですが“性能に裏付けられた形”というのが、レガシィのデザインの基本なのです。

つまりレガシィは“美意識を持った機能性を有するクルマ”と言えると思います。もちろんこれはスバル車全てにも言えることです。

特にリアのデザインに注目しています。これも機能美ですか? とても綺麗に処理されているなと感じました。日本車っぽくないといいますか・・・

スバル レガシィB4

磯村)ありがとうございます。

実はB4は全高も高くなった分、Cピラーの位置と、リア周りの面構成を全面的に見直しました。

Cピラーは極力、後方まで移動させたことにより、流麗さを表現しました。一方ではリアデッキもかなり高い位置になったため、トランクリフトの傾きを前側に傾斜させました。

つまりCピラーは後方へ、リアエンドの面はスラントさせたことにより、スポーティで動きのあるリア周りを造り出すことができました。

特にB4はリアコンシャスなクルマだと自負しております。

他のクルマの乗員から見て、抜いて行ったB4の後姿がどのクルマよりも一番美しく見えるようにデザインしてきたので、リアを褒めてもらえるのは一番嬉しいですね(笑)

スバル レガシィツーリングワゴン 関連ページ

スバル レガシィB4 関連ページ

スバル レガシィアウトバック 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

スバル レガシィツーリングワゴン の関連記事

スバル レガシィツーリングワゴンの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル レガシィツーリングワゴン の関連記事をもっと見る

スバル レガシィツーリングワゴン の関連ニュース

スバル 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26