autoc-one.jp 記事・レポート カーソムリエ 学生カーソムリエが第4回くるまマイスター検定に挑む!~テリー伊藤さんとのトークショーが実現~

カーソムリエ 2016/11/28 22:44

学生カーソムリエが第4回くるまマイスター検定に挑む!~テリー伊藤さんとのトークショーが実現~(1/3)

学生カーソムリエが第4回くるまマイスター検定に挑む!~テリー伊藤さんとのトークショーが実現~

オートックワンでこれまで活躍してきた学生カーソムリエが、第4回くるまマイスター検定に挑む!

2016年11月27日(日)、日本全国10会場において第4回くるまマイスター検定が開催された。

くるまマイスター検定とは、日本の最も重要な基幹産業の代表である「くるま産業」を育て、もっと幅広い人たちに「くるま」への興味を抱いて頂きたいという思いから設立された検定のこと。そのため、今後のくるま業界を背負って立つ若い方々を輩出すべく中学生以下を対象としたジュニアクラスが設定されていることなどが特徴のひとつとなっている。

また、くるまマイスター検定は年々その規模を拡大している。昨年・第3回の2600名から今年は3200名と受験者数は大幅に増加。その理由の一つとして、今年はトヨタの販売チャネルの一つであるトヨペット店向けの教育プログラムとして同検定が推奨されるなど、個人の興味という枠を超え今や自動車ディーラーにも正式に認められる資格となってきていることなどが挙げられる。

(参考)第4回くるまマイスター検定、11月27日(日)全国10会場に規模を拡大して開催![自動車ニュース]

第4回くるまマイスター検定に挑む、学生カーソムリエとして活躍してきたメンバー

そんな、くるまマイスター検定のメディアパートナーであるオートックワンでは、これまでカーソムリエ学生選手権など数々のイベントにおいて学生カーソムリエとして活躍してきた精鋭7人(1人のみ名古屋会場で受験)に、くるまマイスター検定を受験してもらった。

くるまマイスター検定では、難易度に合わせて1~3級、およびジュニアの4つの検定を受験することができる。

クルマの知識を豊富に持ち、クルマに精通している彼らにはもちろん1級を・・・と言いたいのだが、1級の受験資格だけは2級合格者に限定されているため、止む無く今回は7名全員が2級を受験してもらった。

彼らからしてみればきっと余裕と思いきや・・・?受験後のコメントを最後のページに記載しているので、検定に興味のある方はぜひ次回のくるまマイスター検定受験のための参考として欲しい。

テリー伊藤さん率いるトークショーへ、カーソムリエの3名も参加!

第4回くるまマイスター検定 トークショー in 日産グローバル本社ギャラリー

今回、横浜の日産グローバル本社ギャラリーにおいて、同検定の受験後に応援団長のテリー伊藤さん、モータージャーナリストの竹岡圭さん、まるも亜希子さんとくる検クラブ5名によるトークショーが開催された。

くる検クラブとは、くるまマイスター検定の合格を目指す個性あるメンバー達の集まりのことなのだが、今回トークショーに参加したくる検クラブ5名のメンバーのうち3名はなんと、学生カーソムリエの鈴木健さん、高木充さん、大塩純平さん!そこに、くる検クラブ一期生の山田彩さんととんがりガールズの望月愛里さんが加わってのトークが繰り広げられた。

くる検クラブ1期生の山田彩さん

前回2級を受験したものの残念ながら落ちてしまい、今回は再挑戦となる大学3年生の山田彩さん。

今回、改めて2級を受験した感想について、

山田さん「結構難しかったですね!でも実は前回のほうが難しかったので、今回は受かっていてほしいです!」

とんがりガールズの望月愛里さん

クルマ好き女子が集まるとんがりガールズを代表して3級と2級を併願受験した望月愛里さん。

彼女は、愛車がTOYOTA 86という実に貴重なスポーツカー女子だ。

鈴木健さん

学生カーソムリエの鈴木健さんは自動車部所属で、来年度はトヨタ自動車への入社が決まっている。今回の検定にはトヨタ関連の問題もあったのだが、本人曰く、

鈴木さん「トヨタ関係の問題が合っているかどうか、ちょっと不安なんです(笑)」

まるもさん「一番大事なところじゃないですか、それ!?」

竹岡さん「間違ってたとしても、トヨタには内緒にしておいてあげるからね!」

高木充さん

学生カーソムリエの高木充さんも、実は鈴木さんと同じくトヨタに内定を貰っている。

高木さん「大学では、東京大学ヒストリックラリープロジェクトに所属していました。今日は2級を受けてみたのですが、正直中々難しくて・・不安です」

竹岡さん「私も今年からラリーを始めたので、親近感が湧きますねー」

高木さん「コ・ドライバーですので、ぜひ隣に乗せてください!」

竹岡さん「うーん、どうしよう(汗)」

大塩純平さん

そして今年から日産自動車に勤務している大塩純平さんは、オートックワンの第一回 カーソムリエ学生選手権においても最終選考を突破した3名のうちの1人に選ばれており、クルマに関する知識の豊富さについては折り紙付き。

大塩さん「知識に関しては十分かなと思い受けてみましたが、結構不安があるかなと。とりあえず、自分の会社の問題が間違えていないか心配です(笑)」

竹岡さん「間違えてたら大変です、今回(日産自動車 専務執行役員の)中村史郎さんが来ていますからね(笑)」

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!