autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 カーナビ徹底対談。Panasonic Strada Hシリーズ~異なる3つのプロ目線~ s03

スマホ感覚で使える絶妙の操作感がいいね!

3人が語る「Strada H シリーズ、ここが気に入った」

高山:そろそろまとめに入りますが、他に気に入った部分はありますか?

藤島:前述したダイレクトランチャーにも関係しますが、アイコンがひと目でわかりやすいのがいいですよね。

高山:あっ、藤島さん、良い事言いますね。そうなんですよね。実は商品によっても「このアイコンは一体何をしたい?」って。

飯田:藤島:(爆笑)

高山:実は僕もかなり気に入っているんですね。これは新機能ですから当然アイコンも新規で作っているわけですけど、最初使った時にすぐ理解できたし、デフォルトで配置された機能じゃ「これカスタマイズできないと困るよ」とか言っていたら実はしっかりカスタマイズできたりして(笑)。当然自分の使用頻度の高い機能をセットして、手を伸ばせばすぐに使えるっていうのはかなり良いですね。で、手を引っ込めればメニュー表示は消える、この状態を「フルスクリーンマップ」っていうんですが、飯田さんがさっきおっしゃったみたいに地図に集中できますよね。

このメニューの凄いのはカスタマイズが可能な点。「地図画面の切り換え」から「ルート案内」や「VICS表示切り替え」などのナビ機能、さらにAV系の
機能なども自分の好みでタッチキーに設定できる。

藤島:あとカーナビって走っていると色々な情報を見ることになるじゃないですか