autoc-one.jp 記事・レポート 特集 自動車評論家コラム 予想外の広州モーターショー/竹岡圭のコラム

自動車評論家コラム 2009/12/10 16:00

予想外の広州モーターショー/竹岡圭のコラム(1/2)

Text: 竹岡 圭 Photo: 竹岡圭
予想外の広州モーターショー/竹岡圭のコラム

広州の町並みは上海とも北京とも違う雰囲気

広州モーターショー
広州モーターショー広州モーターショー

ここ数年、世界のモーターショーをウロウロしている私。今度は広州モーターショーへ行ってきました!広州モーターショーって、上海や北京のような世界的規模のモーターショーとは違って、あくまで地方ショーのひとつ。

いってみれば、名古屋モーターショーくらいの感覚の地方ショーなんですけど、昔から自動車産業に力を入れている地域らしいので、とっても興味があったんですよね。

まず街の雰囲気は、これまで訪れたことのある上海とも北京ともまた違う雰囲気。香港が近いからでしょうか、どことなく欧州風の香りが・・・。

というのも、最近は再開発ラッシュらしくて、高層マンションがバンバン建ち並んでいるのですが、その合間に残る昔の家屋が、上海や北京はコンクリート剥き出しだったのに対して、レンガ造りなんです。これは、今まで私が中国に行った際には見なかった光景です。

交通事情も、ガソリン二輪車が基本的に禁止されているらしく、クルマも割とお行儀が良くて上海や北京のようにクラクションが鳴りっぱなし、なんてことがないんです。

地下鉄も、落書き一つなくて超キレイ!さすがに国鉄に相当するような電車は古かったですけどね~。なにしろ、空調の有無で料金が変わるくらいですから・・・。

でも、食堂車なんていうのもまだ残っており、なんともタイムスリップした雰囲気でした。(そんな時代は経験していないですが・・・)

そんなこんなで、上海や北京と比べると、なんとなく日本に近い感じがしたんです。いちばん感覚的に合うというか、過ごしやすい雰囲気でした。でも、駐在している方に聞くと「やっぱり治安もいい北京だよ!」と皆さんおっしゃるんですけどね。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!