autoc-one.jp 記事・レポート 特集 フォトギャラリー インテリア画像特集!ラゲッジルーム編/09’上半期 輸入車の巻

フォトギャラリー 2009/8/27 12:05

インテリア画像特集!ラゲッジルーム編/09’上半期 輸入車の巻

Text:
インテリア画像特集!ラゲッジルーム編/09’上半期 輸入車の巻

インテリア画像特集!ラゲッジルーム編/09’上半期 輸入車の巻

アバルト グランデプント ラゲッジルーム
ジャガー XF ラゲッジルームジャガー XK ラゲッジルーム

欧州や北米ではハッチバックモデルやSUVモデルが人気です。

国内に導入される新型モデルもその影響を受けてか、上記モデルが多数入ってきました。やはり使い勝手を考えると、ラゲッジスペースが有効利用できるモデルに人気が集中するのでしょうか。

最近は日本でもホームセンターや大型インテリア店などで、大きな荷物を購入する人が増えましたね。

そこでクルマ選びは、まずラゲッジルームが気になるという人たちのために、オートックワン インテリア画像特集で2009年上半期に登場した新型モデルのラゲッジルームを画像ギャラリーで紹介しちゃいます。

いざという時にはリアシートを倒して広大なラゲッジスペースを作り出したり、重い荷物を持ったままでもボタン一つでリアゲート開閉できたりと、最近の新型モデルは各車種、様々な工夫がなされています。

これまでクルマでは「操作が面倒くさい」「操作手順がわかりづらい」と、せっかくの機能も使っていないという人が多かったのも事実です。しかし、最近のクルマは違います。「こんな簡単で楽にできるんだ」「ここまで広くなるの」と、驚かされます。

特にプレミアムブランドの多い輸入車などは、大切な荷物もそうですが、大事な愛車の車内もキズつきにくいように、ラゲッジ側面も床面と同じカーペット生地で覆われていたりと細かい配慮もなされていたりします。

この機会に家族みんなで画像ギャラリーのラゲッジルームを車種ごとに比較しながら「このクルマなら、こんな使い方もできるね」とか、アイデアを出しながらクルマ選びをするのも楽しいかもしれませんよ。

※画像をクリックしてフォトギャラリーにいくともっと色んな車種がご覧になれます!

アウディ R8 5.2TFSIクワトロ ラゲッジルームBMW 7シリーズ ラゲッジルームアウディ Q5 ラゲッジルームBMW Z4 ラゲッジルームミニ コンバーチブル ラゲッジルーム
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!