autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 新型CYBER NAVI登場!! 自由自在なドライブエンターテイメントをあなたに page02

Pioneer

自由自在なドライブエンターテイメントをあなたに 新型CYBER NAVI AVIC-CE901SE-M登場! 帰り道ではこんな使い方も リアルクルーズモード編

思い出はみんなとすぐ共有!帰り道は刷新された新機能を体感!

侮るな!今度のリアエンターテイメント機能に
「退屈」という言葉はない!

箱根の日帰り温泉を満喫した後、お腹も満たして芦ノ湖を見下ろすことができる大観山へ移動。出発した時から皆、スマホやデジカメを使って旅の想い出を撮影していたけど、想い出って言う前に皆で共有したくなるのが本音。

そこで活躍してくれるのがサイバーナビのリアエンターテインメント機能。元々セレナを購入した際に子供が後席で退屈しないようにリアモニターを付けたのですが、「リアクルーズモード」という機能を使うとすべての席で映像などを共有することができます。

「リアクルーズモード」には2つのモードがあり、そのひとつである「フロントリンクモード」なら停車時に後席から身を乗り出さなくても、SDカードに保存した写真はもちろん地デジやDVDなども前後席で楽しめます。

実際、数時間前のことでも車内は盛り上がるし、美羽ママのSDカードには先週行われたお子さんの運動会の写真が残って?いて「子供達大きくなったよね~」とか車内でのコミュニケーションも弾みます。

ミラーリンクビュー&リアスマートコマンダー

また移動中、結構ウケが良かったのが「ミラーリンクビュー」と呼ばれる機能。これはサイバーナビの画面をリアモニターに表示できるのですが、後席に座っていた愛里ママは「飛行機の座席前に着いているモニターみたいで楽しいよね。普段後席に座っていると実際どの辺を走っているかわからないからカーナビの画面を見たくなる時がある」との感想。

さらに「リアスマートコマンダー」というスマホ用の専用アプリ(ダウンロードは無料)をインストールすればサイバーナビの操作をスマホで行うことができます。

リアセパレートモード

帰り道も渋滞をうまく避けて(全員気がついていないほどスムーズ)都内へクルマを走らせます。サイバーナビのおかげで車内でのエンターテインメントも堪能しましたが、普段子供を乗せてドライブする時にも重宝している「リアセパレートモード」にもママ友達は興味津々!

これは前後席別々のソースの再生が可能で、音量も別々に調整できるという優れもの。家族でドライブにでかけると子供達が「DVD観たい~」って、ここまでは良いのですが、パパもずっと子供達(DVD)に付き合うのには辛い時もあるようです。何よりもパパが運転してくれているわけですから、このモードを使えば、後席でアニメのDVDを観ると同時に前席ではMCCなどを楽しめるので本当に便利だと感じています。

いい音楽は持ち帰ろう!!

都内に着き、ママ友達ともお別れ。「温泉や食事は良かったけど、移動中も楽しかったよね」とそれぞれサイバーナビの良さを満足してくれたみたい。

そしてクルマを降りてもMCCの「スタンドアローンモード」を使って楽曲を車外へ持ち出せます。

これを使うと自宅でもMCCの機能を使うことが可能で、今日のドライブの余韻をスマホ側で楽しめるわけです。普段はサイバーナビの良さを“聞く側”なのですが、今日は家に帰ったらパパや子供達にちょっと自慢したくなりました。

TEXT:高山正寛 PHOTO:青木禎之

圧倒的にエンタテインメントを手に入れた新型サイバーナビで新次元へ carrozzeria CYBER NAVI