autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 新型CYBER NAVI登場!! 自由自在なドライブエンターテイメントをあなたに page01

Pioneer

自由自在なドライブエンターテイメントをあなたに 新型CYBER NAVI AVIC-CE901SE-M登場! 豊富な楽曲から素敵な音楽をチョイス MCCミュージッククルーズチャンネル編

充実の音楽機能が
これからのドライブをさらに盛り上げる!

ママも驚く!ついにセレナにもド迫力の10V型車種専用ナビが登場!!

集合は都内の外苑前。早速セレナに乗り込んだ瞬間からワクドキのドライブは始まります。「うわー、広いね~」「何、このシート、自由に色々動くからリラックスできるね」とスタートする前から十分アゲアゲ(笑)気分。

で、助手席に乗った晶子ママが早速サイバーナビに気がついた。「これカーナビでしょ、凄く画面が大きいよね」。よくぞ気がついてくれました。そう、このサイバーナビはセレナ専用に設計された「AVIC-CE901SE-M」っていうモデルで、10V型大画面が自慢。あ、ちなみにこの辺の内容は全部、パパの受け売りです(笑)。

他のママもそれを受けて「あ、本当に画面大きいね」「うちのクルマもミニバンだけど、全然大きさが違うよ」と、まだ発進していないのにこの盛り上がり!

プチ自慢をするとこのクルマ買う時、パパが「純正のカーナビだと9型までしか設定がないけど、サイバーナビには10V型車種専用モデルがあるから絶対それにするんだ」って言っていた。

「ってことはこのカーナビが一番画面が大きいんだね」と美羽ママ。
「要は後から付けたってことでしょ、全然そう見えないし、なんかカッコイイよね」と愛里ママ。

まあまあ、出発前から褒めてくれるのは嬉しいけど、まずはエンジンかけさせてね、ってことで始動。ここでもママ友全員が「へえ~っ、すごーい早い」「うちのカーナビじゃ、こんなことできないよ」って、もう皆驚きすぎだよ(笑)。さらにスマホ感覚のフリック操作を使って簡単 に目的地を設定します。

今回の目的地は、日々の子育てと家事の疲れを癒したいと、箱根底倉温泉「てのゆ」へ決定。サイバーナビって毎年進化していて、実際昔使っていたカーナビとは比較にならない位、サクサク動くし、何よりも「スーパールート探索」があれば渋滞を回避したりしてくれます。実際、時間がそんなに変わらなければ高速道路より一般道を多く使ってくれれば高速 代も浮くわけで、出費にはシビアな主婦のお眼鏡にもかないます。要は最も効率の良いル ートも計算して案内してくれるんだって。あ、これもパパの受け売りですけど(笑)

これからのドライブミュージックは
650万曲以上から成るストリーミングで楽しむ

スタートしてすぐに首都高速に入り、まずは順調にドライブがスタート。で、最初は外の風景を見たりして盛り上がっている中、他の3人が何かを言い出せない雰囲気を感じました。

そう、旅と言えば「音楽」。今の時代、スマホに音楽を入れているのは当たり前。4人ともスマホに音楽を入れて普段から楽しんでいるわけだけど、自分の好きな曲がみんなと合うか気になって微妙に気を遣ったりします。そこで普段から家族全員が楽しんでいるサイバーナビの「ミュージッククルーズチャンネル(以下MCC)」を使ってみることにしました。

MCCの簡単な説明を3人にしてみたら興味津々。「えー、じゃあスマホに楽曲が入っていなくてもいつでも音楽が楽しめるんだ」と学生時代バンド活動をやっていた美羽ママ。いい食い付きです。

MCCは「ミュージッククルーズチャンネル」の略でネットワークでつながった約650万曲以上の楽曲から楽しめます。
ちなみに私のスマホ、650曲位しか入っていませんし、そのうち100曲位は子供用のアニソンとかですから、MCCがどれだけ凄いかもわかります。

音楽をもっとドライブのシチュエーションで
楽しみたい!そんな時は?

実際、MCCを使ってみて良かったな、と思うのは今まで聴いたことがない音楽に出会えること。時間や目的地、さらに自車位置などのシチュエーションによってピッタリのチャンネルを提案してくれる「ライブレコメンド」を最初体験した時には大げさじゃなく感動してしまったほどです。
 
そしてMCCのことを知ってからは車内は“超”が付くほどの盛り上がり。「やっぱり普段は子供向けの曲ばかりだから最新ヒットに疎くって」と言う愛里ママも今日は大好きなJ-POP!それもどんどん楽曲をリコメンドしてくれることに「これいいね」と大満足。

4人が全員で盛り上がったのが1990~2000年代のチャンネル。「うわー懐かしい~」が連発する中、海沿いを走った時などドライブシーンに関連した楽曲を提案してくれる「ライブレコメンド」に皆ビックリ!晶子ママなんて「これがうちのパパと出会った頃にあったらデートとかもっと楽しかったのにね」って、一同大爆笑。

サイバーナビ、カラオケボックスはじめました!

MCCのおかげで道中も飽きること無く楽しめているけど、最新ヒットを楽しんでいると、なんとなく歌詞が曖昧というか「ふふふ~ん」とか鼻歌になってしまい、ちょっと恥ずかしかったりする時もあります。

そんな時に便利なのが「SingNow」という機能。これ、歌い出す直前に歌詞を読み上げてくれるというから、皆もビックリ。さらに「シーン切り替え」の中にある「SING」モードを選ぶとヴォーカルをキャンセルしてくれたり、再生中の楽曲の歌詞(カバーアートも)をリアモニターやスマホに表示できる。

「もうこれはカラオケと同じだね」と晶子ママ。気がつけば一番最初に話した「スーパールート探索」のおかげもあって渋滞にも引っかからず、スムーズに現地に到着。移動時間が短く感じられるほど盛り上がれたのはMCCのおかげ、って思ったのは私だけじゃないはずです。

TEXT:高山正寛 PHOTO:青木禎之

圧倒的にエンタテインメントを手に入れた新型サイバーナビで新次元へ carrozzeria CYBER NAVI