autoc-one.jp 記事・レポート 特集 カーソムリエ “AE19”学生達による試乗レポートを掲載!~“Assistant Editor”「クルマ離れと戦う学生19人」 12-1

“AE19メンバーの紹介&レポート”

佐藤駿斗 さんのマツダCX-5試乗レポート

  • 佐藤 駿斗
    芝浦工業大学
    見た目がスポーティー

    このクルマを一言で表すと?

    今までのディーゼルのイメージを変えた

    CX-5についてのオススメポイント

    今まではディーゼルエンジンと聞くと、黒煙が出て環境に悪く、パワーもあまりないといったイメージでしたが、この車に乗ってそのイメージがガラッと変わりました。信号待ちの時などには、アイドリングストップが作動し、音も静かでディーゼル車に乗っているとは思えないくらいでした。またパワーもあり、グイグイと加速するスピード感を楽しめました。また室内空間も広く、運転目線も高いことからとても運転しやすく、長距離運転の時などにはもってこいだと思いました。

    CX-5についての不満な点

    どの点においても素晴らしく、これといった不満な点はありません。