autoc-one.jp 記事・レポート 特集 カーソムリエ “AE19”学生達による試乗レポートを掲載!~“Assistant Editor”「クルマ離れと戦う学生19人」 11-2

“AE19メンバーの紹介&レポート”

宇佐美彬 さんの日産ノート試乗レポート

  • 宇佐 美彬
    芝浦工業大学
    所有車 : プジョー 106
    中学生の頃に友人の影響で車に本格的にハマって以来ずっと車好きです。 特にスポーツカーや、モータースポーツなど、走りの面に興味を持っています。 運転に関しては、丁寧に操作しスムーズに車が動くことを心掛けてます。 今後、もっと幅広い知識を身に付けていきたいです。

    このクルマを一言で表すと?

    実用性の1台

    日産ノートについてのオススメポイント

    実際に乗りこんでみて、まず思うのは運転席、助手席周りの収納スペースの多さです。車を毎日の通勤や通学に使う人はもちろん、たまにドライブに使う人でも、何かと小物やカー用品が車内に増えていくと思いますが、この日産ノートならばスッキリと車内を整理整頓して使うことができると思いました。ボディ外観と内装ともに特に奇抜なデザインのものは無く、老若男女問わず気持ちよく誰もが快適にドライブできるような車だなと感じました。また、エコスーパーチャージャー搭載モデルなら、ガソリン車トップクラスの低燃費性を持ちながら加速したい場面ではパワフルに加速してくれます。

    日産ノートについての不満な点

    乗り心地、外装や内装の見た目などにおいて尖った部分がなく、全体的に特に当たり障りが無いように思います。これは、もちろん良い面でもあるのですがやはり何か物足りなさを感じてしまいます。強く心惹かれるアピールポイントに欠けているような印象を持ちました。普段使いの実用性としては乗り心地や運動性能、車内の快適性など十分なものを持っています。しかし、スポーティな乗り味を求めるたいとか車の見た目で他の人と差をつけたいという事を望む人にとっては不満に感じる車となってしまうと思いました。