autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 家族連れ必見!今週末は子供と一緒に東京モーターショーへ行ってみよう!【TMS2015】

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/11/6 16:56

家族連れ必見!今週末は子供と一緒に東京モーターショーへ行ってみよう!【TMS2015】

Text:
家族連れ必見!今週末は子供と一緒に東京モーターショーへ行ってみよう!【TMS2015】

オートックワン編集部員が実際に体験!

2年に1度開催される東京モーターショー。 今回も大盛況で、連日多くの来場者で賑わっています。

友人と、恋人と、または一人でジックリ見たいという人もいるかと思いますが、家族で楽しんでいる人もたくさんいます。

オートックワン編集部員が実際に体験した、子供と一緒にモーターショーを楽しむためのお役立ち情報をまとめてみました。

限定トミカは朝一番にゲットすべし!

東京モーターショー2015

子供に大人にも人気のミニカー「トミカ」。45年の歴史がある、ロングセラーのミニカーです。

トミカブースはモーターショーやオートサロンなどにも出展しており、そこでしか買えない限定トミカを販売しています。

今回の東京モーターショーでは、コンセプトカーをトミカにしてお披露目と同時に販売するという初の試みが行われました。

関連記事:トミカ史上初!コンセプトカーの世界初披露と同時にトミカを発売!お絵かきコンテスト最優秀賞の作品も“世界で一台のトミカ”に

東京モーターショー2015
東京モーターショー2015東京モーターショー2015

コンセプトカートミカは「トヨタ S-FR」と「日産 IDS コンセプト」の2車種。この2車種は実車の展示も大人気ですが、トミカも入手困難!あっという間に完売してしまいました。。。

でも、安心してください。東京モーターショーのロゴが入った限定トミカも販売中ですよ。

こちらも車種によっては売り切れてしまうことがあるようなので、どうしても欲しい!という方は、朝一番に買いに行くことをオススメします。

トミカブースは西3ホールに出展しているので、エスカレーターで一気に4階へ。 なおエレベーターもありますが、こちらはベビーカー・車椅子優先となっております。

人気の展示車では優先エリアを探すべし!

東京モーターショー2015

モーターショーといえば各社が展示するコンセプトカーの前に人だかりができるのが恒例です。

幾重にもなる人垣をかきわけてクルマの前まで行くのは大人でも大変で、子供の大変さはそれ以上! 親とはぐれてしまうなんて状況もありえます。

そんな時は子供・車椅子の優先エリアを探しましょう。

人気の車両の前に設定されていることが多い優先エリア。エリア横にスタッフがいるので、子供と車椅子の方が前で見られるように誘導してくれます。

親も一緒に入れるので、子供と離れ離れにならずに安心して見学することができますよ。

優先エリアは狭いので、見学が終わったら次の方に譲りましょう。

バス・トラックに乗り込むべし!

日野自動車 プロフィア ハイブリッド
三菱ふそう スーパーグレートV 2016年モデル日野自動車 プロフィア ハイブリッド

小さい子供が飽きてしまったら…

そんな時は東3のバス・トラックエリアに行ってみましょう。

ここでは車内や運転席に乗り込めるバス・トラックが何台も展示してあります。

トヨタ、日産、ホンダなどの乗用車メーカーの展示ブースにも、実際に乗り込める四輪車・二輪車はたくさんありますが、めったに乗ることができないトラックの運転席から見る高い視界は格別!

子供だけでなく大人も大興奮間違いなしです。

いすゞ エルガ
東京モーターショー2015

バスも観光バス・路線バスともに乗車可能。

路線バスではキッズ憧れの「ピンポン(降車ボタン)」も押し放題ですよ!

また、世界のはたらく車について学べるタッチパネルや、レゴで遊べるキッズコーナーがあったりと、子供も楽しめるエリアになっています。

東棟⇔西棟の移動はシャトルバスを利用すべし!

会場内シャトルバス
会場内シャトルバス会場内シャトルバス

東京ビッグサイトは東棟と西棟が離れていてるので、動く歩道が設置されているものの、両棟の移動ではかなりの距離を歩くことになります。

しかも多くの人でひしめき合っている状況では、小さい子供は移動するだけでクタクタになってしまいます。(もちろん大人もクタクタ…)

そこで便利なのが会場内シャトルバス。

こちらの記事でも紹介していますが、東棟と西棟をつなぐバスが運行されており、歩きの部分をバスで移動することができます。

 随時運行しているのでそれほど待たずに乗ることができ、しかも無料なので、これを利用しない手はありません!

西→東3→東1を5分~10分ほどで回るので歩くより断然速いし、何より疲れません。

西は日産ブース横、東3はバス・トラックエリア横、東1はホンダブース横にバス停があります。

大人も子供も、みんなでモーターショーを楽しもう!

会場内はかなり熱気ムンムンで暑いので、脱ぎ着が簡単にできる服で来るのを忘れずに。

また、お腹が空いた時のためのちょっとした食べ物もあると便利ですよ。

東京モーターショー2015の会期も残りわずか(11月8日まで)。大人も子供も、みんなでモーターショーを楽しみましょう!

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド