autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 ミクニ、キャブレターメーカーの老舗の最新技術を展示【TMS2015】

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/11/4 14:37

ミクニ、キャブレターメーカーの老舗の最新技術を展示【TMS2015】

ミクニ、キャブレターメーカーの老舗の最新技術を展示【TMS2015】

新旧技術、キャブレターとEV用パーツが並ぶ

古くからのクルマ・バイクファンには「日本のキャブレターといえばミクニ」、とまでいわしめる株式会社ミクニ。

「東京モーターショー2015」では「つながる人・技術・そして未来」をテーマに、ミクニの技術、製品を身近に感じられることを目的としたブースを出展している。

ミクニはキャブレターのみならず、現在では燃料噴射装置(フューエルインジェクション)開発でも名を知られており、展示内容もフューエルインジェクションシステム関連コンポーネンツを中心としたものとなっている。

具体的には電子制御スロットルを主とした吸気モジュール、電子制御排気バルブ、高性能なレース用フューエルインジェクションシステム、独自技術の小型二輪車用ポンプユニット、大型二輪車用電子制御スロットルデモ機、新開発の可変バルブタイミングシステムなどだが、意外性があるのが、ミクニがエンジンのないエコカーにおいても、EV 車用電動オイルポンプや冷却水制御弁など燃費向上のための製品をラインナップしていることだ。

また、アイドリングストップ中に弱くなる暖房を確保する部品なども展示されており、最新のクルマへの対応を知ることができる。

でもやはりミクニといえばキャブレター。展示コーナーには機能が形を作る金属部品の美しさを全面にたたえたキャブレターが並んでいる。様々な技術バックボーンを持つミクニの展示に注目だ。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド