autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 2輪のヤマハが放つ世界初公開の4輪コンセプトモデルが超格好良い!「スポーツライドコンセプト」【TMS2015】

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/10/29 21:52

2輪のヤマハが放つ世界初公開の4輪コンセプトモデルが超格好良い!「スポーツライドコンセプト」【TMS2015】

Text:
2輪のヤマハが放つ世界初公開の4輪コンセプトモデルが超格好良い!「スポーツライドコンセプト」【TMS2015】

ヤマハと言えば2輪で有名なメーカーだが、4輪の世界ではF1のエンジン開発(最高位2位)はもちろん、トヨタのスポーツエンジン開発や車両開発の支援なども行なっている。

そんなヤマハが提案する4輪モデルが世界初公開となる「スポーツライドコンセプト」である。

ヤマハ スポーツライドコンセプト

ボディサイズは全長3900×全幅1720×全高1170mmと言うコンパクトなサイズのミドシップスポーツモデルだが、エクステリアは随所に2輪のモチーフやアイデアが盛り込まれているデザインとなっている。

ヤマハ スポーツライドコンセプト
ヤマハ スポーツライドコンセプト

インテリアは質の高さもポイントとなっており、楽器のヤマハのノウハウなども盛り込まれているそうだ。

メカニズムはゴードンマーレ―デザイン社が提唱するF1マシンの思想が反映された軽量/高剛性/高強度のスケルトンフレーム「iStreamコンセプト」を採用。

パワートレインは未公表ながらも、タコメーターはレッドゾーンは7,500rpmであることを確認。

開発担当者は「トランペットのように力強くも繊細にもなれるようなユニットが目標です」と語っている。

生産計画などはまだ白紙の状態だが、過去にも3.5L-V12搭載のオリジナルスーパースポーツ「OX-99-11」を開発しているヤマハ、今後の動向も気になるところだ。

ヤマハ スポーツライドコンセプトヤマハ スポーツライドコンセプトヤマハ スポーツライドコンセプトヤマハ スポーツライドコンセプトヤマハ スポーツライドコンセプト
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド