記事・レポート 特集 PR企画 特別レポート!2シーズン装着したダンロップWINTER MAXXの実力を、斎藤聡が北海道で徹底インプレッション!

DUNLOP WINTER MAXX ロードインプレッション

WINTER MAXX(ウインターマックス)ロードインプレッション その性能は本物か?2シーズン装着したWINTER MAXXを北海道で徹底検証!

W INTER MAXXは、「よく粘る、長く持つ。」という謳い文句どおり、氷の路面での粘りのあるグリップ力と、グリップ性能が長く持続するのが特長となっている。ダンロップ社内テストでは、氷上ブレーキ性能11%アップ。そしてタイヤライフは従来の1.5倍持つという。
すでに新品状態のタイヤはすでにレポートしているとおり、その性能の良さを確認している。そこで今回は新品から使用して3年目のWINTER MAXXをプリウスに装着して、冬の北海道でテストしてみることにした。

斎藤 聡による雪上インプレッション!!

TEXT:Satoshi Saito PHOTO:Eiji Shimamura

Sponsored by DUNLOP