autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 バンダイナムコ、スポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」を世界初公開!スマホアプリ「ドリフトスピリッツ」も会場で試遊可能!

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/10/20 13:55

バンダイナムコ、スポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」を世界初公開!スマホアプリ「ドリフトスピリッツ」も会場で試遊可能!

Text:
スポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」
スポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」人気のスマートフォン向けゲームアプリケーション「ドリフトスピリッツ」

バンダイナムコエンターテインメントは、10月29(木)~11月8日(日)の期間、東京ビッグサイトで開催される「第44回 東京モーターショー2015」にブースを出展する(西3ホール)。

世界初披露となるスポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」を参考出品し、試乗できるほか、500万ダウンロードを突破している人気のスマートフォン向けゲームアプリケーション「ドリフトスピリッツ」の試遊を行う。

スポーツ走行体感マシン「リアルドライブ」は、まるで実際に車に乗り込んでいるような臨場感で車の挙動を再現したこれまでにない新しい「スポーツ走行体感マシン」。

マシンは、180度視界のドームスクリーン、可動シート、サラウンドスピーカーシステム、6速シフト&3ペダルを搭載し、スポーツカーでの走りを全身で体感可能することができる。これまでにないマシンとして、ゲーム施設に限らず、車好きの方も楽しめるようなアプローチを予定している。(稼働時期など、詳細は決まり次第発表)

「ドリフトスピリッツ」は、日本をはじめ、アメリカ、イギリス、フランス、香港、台湾、ブラジルなど、40以上の国と地域配信している人気のスマートフォン向けゲームアプリケーション。ちょっとした待ち時間に、画面タッチの操作で誰でも迫力のある爽快ドリフトを楽しめる30秒レースの手軽さが人気で、20~40代の男性を中心に幅広い層に楽しまれている。ゲームに登場する車は日本車を中心とした人気の40車種と幅広く、憧れの車や、過去に乗っていた思い出の車、現在の愛車といった車選びや、さらにゲーム中に入手できるパーツで自分好みの車にカスタマイズできるのもこのゲームの楽しさの一つ。

今回ブースでは、実際に運転席に座ってスマートフォン端末で操作し、リアルなドリフト走行でカウンタック(ランボルギーニ)、チャレンジャー(ダッジ)などを先行体感できる新たな試遊展開を行う。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド