autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京モーターショー2015 トヨタ車体、“クルーザー”のようなアルファードなど異色のコンセプトカー5車種を東京モーターショーへ出展

東京モーターショー2015記事一覧。自動車の祭典、東京モーターショー2015の記事一覧です。東京モーターショー2015で注目された車種やカスタムカー、コンパニオン・キャンギャルなど東京モーターショー2015の華やかな雰囲気を楽しんでください!

モーターショー 2015/10/9 11:05

トヨタ車体、“クルーザー”のようなアルファードなど異色のコンセプトカー5車種を東京モーターショーへ出展

トヨタ車体、“クルーザー”のようなアルファードなど異色のコンセプトカー5車種を東京モーターショーへ出展

2015年8月に創立70周年を迎えたトヨタ車体株式会社は、10月28日(水)から11月8日(日)までの12日間、東京ビッグサイトで開催される第44回東京モーターショー2015において、「Active Life Vehicles」をテーマに、クルマと共にある新しいライフスタイルを提案する。

今回は、同社が開発・生産するクルマに新たな世界観を先取りした、心トキメク5台のクルマが出展される。

ALPHARD Hercule Concept(アルファード エルキュール コンセプト)

南欧のヨットハーバーへ向かう途中、心地よい潮風を感じながら仲間とシャンパングラスを傾ける。そんな休日の過ごし方が似合う、開放感に満ちた上質な室内空間を備えたオープンクルーザー。

・爽快なオープンエアの世界を一気に広げるビックオープンソフトトップ

・フローリング調フロアや最後席にラウンジソファを採用するなど、まるでクルーザーのキャビンに居るような優雅な室内空間

・マリンイメージを高める大型フロントグリルやルーフトップの整流板、波や風をイメージした紺碧のボディ側面グラフィックを特徴とする流麗なスタイル

NOAH ACTIVE CROSS(ノア アクティブ クロス)

NOAH ACTIVE CROSS(ノア アクティブ クロス)

都会での洗練されたアーバンライフと、自然の中での開放されたアクティブライフに対応した乗り込んだ瞬間からトキメキと笑顔が広がる7シータークロス。

・“FUN”な装いをまとったアクティブでファッショナブルなエクステリア

・明るく広々とした室内空間を実現するハイルーフのガラスエリア

・簡単な操作でフラットスペースを可能にし、様々な用途に応えることができるダイブインシート

・大きなアイテムをらくらく載せることができ、テーブル機能も併せもつ可動式のフレキシブルスロープ

HIACE PLATINUM LOUNGE(ハイエース プラチナム ラウンジ)

HIACE PLATINUM LOUNGE(ハイエース プラチナム ラウンジ)

艶やかな夜の世界を美しく走り抜け都会のパーティーへの移動が似合う、最大級の空間を贅沢に味わうナイト エクスクルーシブワゴン。

・佇むだけで存在感を放つ、鏡のように磨き上げられたエクステリア

・漆黒のボディと相反する、白を基調とした上質な室内空間

・対面4座大型シートを中心に、心尽くしのもてなしを感じとっていただける装備の数々(大型モニター、オーディオ、調光式大型天井照明、可動式テーブル、ワインセラー、コーヒーメーカーなど)

・先進性と利便性を高めるタブレット端末による集中コントロール機能(スライドドア開閉、オーディオ、モニターなど)

LAND CRUISER XJ700(ランドクルーザー XJ700)

LAND CRUISER XJ700(ランドクルーザー XJ700)

ランドクルーザー70シリーズがこれまで培ってきた高い走破性と信頼性はそのままに、先進的なスタイルをクロスオーバーさせたニュージャンルSUV。

・ランドクルーザー70シリーズの伝統をモダンでアグレッシブに表現したエクステリア

・様々な情報を表示する液晶メーターや、エクステリアとカラーコーディネートしたスポーティな室内空間

COMS CONNECT(コムス コネクト)

COMS CONNECT(コムス コネクト)

ビジネススタイルや生活スタイル、街づくりまでもが変わっていく未来。パーソナルモビリティの先駆者であるトヨタ車体が思い描く、人とクルマと社会をつなげるマルチパーパス超小型モビリティ。

・様々なニーズに応え、使う人に合わせた仕様にトランスフォームし、“デリバリー”“パーソナル”“タンデム”の3つのモードで利用可能

・マルチインフォメーションが表示されるキャノピー(フロントガラス)や安心感を高めるスイングドアを採用した先進的なエクステリア

・フレームにリチウムイオンバッテリーとインホイールモーターを搭載し、ジョイスティックによるバイ・ワイヤ制御(シフト操作を電気信号で送信)を採用した 汎用性が高いプラットフォーム

超小型モビリティ テストライド

第44回東京モーターショー2015主催者テーマ事業「SMART MOBILITY CITY2015」の超小型モビリティ テストライドに参加し、超小型EV(電気自動車)「コムス」の体験試乗会を実施。

開催期間:10月29日(木)~11月8日(日)

場所:東京ビッグサイト 西4ホール内

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

[PR] スペシャルスポンサーリンク

主要出展メーカー・ブランド