autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 ついに登場!日産エクストレイルHEVの魅力をたっぷりご紹介!!

エクストレイル/ハリアー/CX-5の3台比較

エクストレイルハイブリッドの登場でSUVの楽しさが倍増!

最近はSUVの人気が高い。背景にある理由は商品力の向上だ。5名乗車の快適な居住空間を備え、荷物も積みやすい。ファミリーカーとして使いやすい実用性を備えながら、外観は個性的で趣味性も満足させられる。
走行性能も相応に優れ、最低地上高(路面とボディの最も低い部分との間隔)に余裕がある車種なら悪路のデコボコも乗り越えやすい。さまざまな魅力を持つことで、SUVの売れ行きが伸びた。そこで注目度の高い3車種を比較チェックしてみたい。
筆頭に挙げられるのは、2015年4月7日に発売されたエクストレイルハイブリッドだ。直列4気筒2リッターのガソリンエンジンをベースに、「1モーター2クラッチ方式」のハイブリッドを成立させた。モーターのみを駆動して走る時は、クラッチによってエンジン系統を切り離せるため、抵抗が軽減されて燃費を向上させやすい。
内外装は野生味と都会的な雰囲気を併せ持ち、シートに防水加工を施したから使い勝手も良好だ。機能をバランス良く高めた。
そしてエクストレイルハイブリッドのライバル車になるのが、ハリアーハイブリッドと、CX-5のクリーンディーゼルターボ搭載車になる。
ハリアーは都会的で、内外装がスタイリッシュだ。背の高いワゴンといった雰囲気も漂う。
CX-5は、クリーンディーゼルターボによる高い動力性能と低燃費が特徴。内外装のデザインを含めて、スポーティ感覚を強めた。

vol.1 3台徹底比較

  • vol.2-1 飯田裕子 試乗レポート
  • vol.2-2 斎藤聡 試乗レポート
vol.3 開発者インタビュー 次世代TOUGH GEARに託した その熱い想いが今明らかに!

Text:渡辺 陽一郎 Photo:和田 清志