autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 TOYO TIRES PROXES SUV CF2×PROXES CF2 怒濤の8台緊急インプレッション

五味康隆がその真価に迫る!!

試乗を前に、「PROXES CF2 SUV/PROXES CF2」の特長やこだわった点について、モータージャーナリストの五味康隆氏がタイヤ技術本部の柴山氏に迫った!はたして低燃費グレードA-b獲得、高速時の直進安定性、ノイズの低減とは、一体どんな進化をとげているのか!?

  • PROXES CF2 SUV & PROXES CF2
  • PROXES CF2 SUV & PROXES CF2
  • PROXES CF2 SUV & PROXES CF2
  • PROXES CF2 SUV & PROXES CF2
  • PROXES CF2 SUV & PROXES CF2

PROXES CF2 SUV

10数年ぶりにフルモデルチェンジを受けたトーヨータイヤのミドルサイズ、SUV用タイヤ。
ラベリング評価は「A-b」。SUV用でありながらハイレベルなエコ性能を追求している。ハイブリッドやクリーンディーゼルなど、エコ性能に優れたなSUVのポテンシャルを最大限に引き出すことを狙った。
4本溝の中央部分にある3本のリブに高剛性リブを採用することで、高速時の直進安定性や操縦性を向上。車高が高いせいで横風などの影響を受けやすいSUV特有の問題点を大幅に解消してくれる。 高剛性ビードフィラーにより、腰砕け感を抑え、”すっきり感”のある乗り心地を実現した。
また、SUVユーザーは長距離運転をする機会が多いとのデータにより、ロングドライブでの疲労の元となるロードノイズの低減を追求。非対称パターンデザインの採用などによりノイズを大幅に低減させている。

PROXES CF2

SUVほど高荷重ではないセダンやコンパクトカー向けタイヤ。グローバル展開商品として、先行して欧州市場で販売。日本よりも平均速度が高く、過酷な路面状況の中でハイレベルな操縦性や直進安定性、ウェット性能、乗り心地の良さが求められる厳しい欧州市場でも高い評価を得た。
当然ながら、日本仕様は日本のクルマにベストマッチングするように最適なチューニングが施されている。

PHOTO:EIJI SHIMAMURA