autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 三菱 アウトランダーPHEVのススメ!~ウインタードライブ編~

ウインターシーズン真っ盛り。雪山へのドライブといえば4WDのSUVが定番だが、どうせ選ぶなら最新のPHEVモデルがいい! ということで今回は、三菱アウトランダーPHEVに乗る大戸家ご一行が家族旅行で雪山へ出発。はたしてPHEVは、雪山でどんな活躍を見せてくれるのか!?

そもそも、PHEVってなに?

PHEVとは「プラグインハイブリッドEV」のこと。ガソリンを燃料とするエンジンと電気を使うモーターをどちらも搭載し、主にガソリンエンジンで走るのが従来のHV(ハイブリッド)だが、PHEVでは主にモーターでEV(電気自動車)として走行することができる。一方、エンジンは発電機としてモーターを駆動させたり、必要に応じてバッテリーに充電することができ、また高速走行時には動力源として機能して、パワフルかつ低燃費で走行することができる。

クラス最高燃費と卓越した走行性能を持つアウトランダーPHEVで雪山へ!

雪国に住む多くのドライバーがそうであるように、雪道走行するのなら4WDのクルマを選ぶことが重要だ。FFやFRと比べて走行安定性が高いし、走る・曲がる・止まるといった運転の基本操作が容易になる。
悪路走破性が高いことはもちろん、車高が高いことで、周囲が見やすいSUVを選ぶというのも、より雪道ドライブには適したクルマ選びといえる。
もちろん雪国に住んでいなくても、雪山ドライブへ出かけるというなら、4WDやSUVを選んでおいて損はないだろう。さらに言うなら、ロングドライブにおいては燃費性能も高いほうがいいだろうし、室内や荷室も広いほうが望ましい。
これら、さまざまな要望にすべて応えてくれるのが、世界初のSUVでプラグインハイブリッドEVである三菱アウトランダーPHEVだ。クルマ好きのお父さんから経済性重視のお母さんまで、家族全員のニーズを満足させるこのクルマなら、まさに家族旅行にもぴったり。さっそく実際の雪山シチュエーションで、その様子をみていこう。

大戸家ファミリーの紹介

家族がクルマに望むもの

  • 瞳 やっぱし長距離走るので、パパが運転楽しそうだとええなぁ。あとガソリン代が安く済むとママも笑顔で嬉しいで(笑)。個人的には居眠りしたいので、静かで乗り心地がいいクルマが一番!(笑)
  • ルイ ボクはクルマの中が広いと嬉しい。あと、カッコいいクルマがいい!
アウトランダーPHEV
アウトランダーPHEVなら経済的でママも納得!
アウトランダーPHEVなら雪道でもダイナミックに走破!
アウトランダーPHEVなら雪山でも電源が使えて大活躍