autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 THE REPORT ~VOLVO SELEKT APPROVED CAR CENTER~ page2



THE REPORT ~VOLVO SELEKT APPROVED CAR CENTER~ TEXT:松下 宏 PHOTO:オートックワン編集部

販売現場から見えた、これがVOLVO SELEKTのプライド

今回取材したのは、横浜市に構えるオープンしたばかりの「VOLVO SELEKT あざみ野 アプルーブドカーセンター」 東急田園都市線のあざみ野駅とたまプラーザ駅の近くに位置し、VOLVO SELEKTのCIやコンセプトに基づく最新の店作りがなされた展示場だ。

国道など大きな街道筋に面した立地ではないが、店作りにおいてもボルボらしいスカンジナビアテイストが表現された落ち着いた感じの店舗だ。

新車ディーラーはもっと規模が大きく、広いショールームや整備工場が併設されているのが普通。しかしそれだと、ユーザーは店に入るのにちょっと構えてしまう感じになるが、VOLVO SELEKT あざみ野 アプルーブドカーセンターのようなVOLVO SELEKTの展示場は、新車ディーラーとは違うカジュアルな感じがあって入りやすい。

「ウォーム・インサイド クール・アウトサイド」というボルボのコンセプトも反映されているという通り、すっきりとした外観と親しみやすい店内という印象だ。

ボルボ・カー・ジャパンの直営店ということもあり、試乗車や社用車、あるいは展示車などとして登録済み未使用車など、ハイクオリティな中古車が豊富に在庫されている。

VOLVO SELEKT あざみ野 アプルーブドカーセンターで営業を担当する大場氏に話を聞くと、9月にオープンしたばかりの展示場ということもあり、VOLVO SELEKTの制度自体もスタートから半年程度なので、まだ地域のユーザーに認知されているとはいえないが、折り込みチラシなどを使った訴求によって、徐々に浸透を図っているとのこと。

来場したユーザーは、走行距離がとても短く高品質の中古車が豊富に在庫されていることに驚くという。未使用車の価格は新車価格との差がはっきりしているので、新車の購入を考えていたユーザーが選ぶケースもあるそうだ。

また、3年落ち程度の中古車を選ぶユーザーも、VOLVO SELEKTの専門ストアで買うことの安心感が購入の決め手になっている様子。

VOLVO SELEKTとしての12カ月保証の範囲は新車と同等に広く、エンジンやトランスミッションなどの基本部分から安全装備や電子制御機構までカバーされていることが、ユーザーにとって安心につながっている。さらに有償で1年間の延長保証を選ぶ人も多いそうだ。

まさにVOLVO SELEKTのプライドが見え隠れしている。
  • 「VOLVO SELEKT」の全貌に迫る

  • How to 「VOLVO SELEKT APPROVED CAR」