autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 TOYOTIRES TRANPATH mpF・NANOENERGY3 インプレッション。

What's TRANPATH mpF
トランパスmpFは、背の高いミニバンやトールワゴン系軽自動車の足元をガッシリと支え、応答性にも優れた操縦安定性と、背高なボディの揺れを抑える設計が緻密に行われています。
What's NANOENERGY3
エコカーをはじめ環境性能を高めたクルマが売れている昨今、さらに環境性能に優れた低燃費タイヤを選ぶ方が増えているのだそうです。しかし、一方では低燃費タイヤはありがたいけれど、本来の性能に不安を抱く方もいる、という声もよく耳にします。
TRANPATH mpF Impression
近年のミニバンは、モデルチェンジとともに走りに進化が伺えるものですが、そんな背が高く大きなボディを持つミニバンこそ、タイヤが与える効果というものは、とても大きいものです。
NANOENERGY3 Impression
今回注目したのは低燃費タイヤとしての性能を持つナノエナジー3の実力です。結論から申し上げるとナノエナジー3の走り振りはとても興味深かったです。
  • タイヤに求めるもの・・・
  • それは、クルマや環境条件によって異なるもの。
    しかし、クルマにとって最も大切なこと、それは安全性。
    当然、自動車タイヤの技術というものも、この安全性の上に進化の道を歩んでいく。

    走行安定性、乗り心地、経済性、静粛性など、タイヤに求められる性能というものは年々多岐に渡り、
    また、そのレベルの高まり方は、我々の知らないところで勢いを加速している。

    今回はトーヨータイヤの主力モデルであるミニバン専用タイヤ「TRANPATH mpF」と、
    次世代低燃費タイヤ「NANOENERGY 3」の魅力を、モータージャーナリストの飯田裕子が徹底解説。

    より快適で、よりパフォーマンスを高めた2つタイヤは、一体どんな進化が盛り込まれているのか。
    早速見ていこう!