autoc-one.jp 記事・レポート 特集 PR企画 “低燃費”ミニバンタイヤ「エナセーブRV503★」 page04

自動車メーカーは、新型車の燃費を向上するために様々な努力を続けています。たとえば、そのための軽量化については1グラム単位で開発目標の達成を目指しているほどです。

 

タイヤメーカーも同様です。燃費を向上するためには転がり抵抗の低減が有効ですが、そこだけを目標にすると乗り心地が硬くなったり濡れた路面でのグリップ性能を損なうといったことが起きがちになります。

エナセーブRV503★は、そうした課題をダンロップ独自の技術により克服したタイヤです。

しかも、ミニバン専用タイヤとしてふらつきや偏摩耗といった車種別の課題も克服しています。

もちろん、履き替えるだけで燃費が向上するという実感が得られることも間違いないでしょう。
さらに、燃費が向上するということはCO2の排出を抑えることにもつながるので環境にも優しいタイヤともいえます。
ミニバンのタイヤを履き替える際には、ぜひエナセーブRV503★に注目してみる価値は大いにアリですね!