autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 目ヂカラ王 目ヂカラ王頼朝の眼力チェック/ランドローバー レンジローバーイヴォーク

今月お題クルマ:レンジローバー・イヴォーク(Range Rover Evoque) 眼力チェック

名門「レンジローバー」の名を継ぐ
街乗りにジャストなプレミアムSUV

今回のお題は、ゴージャス大好き頼朝師匠にピッタリの、レンジローバー・イヴォーク。あの「レンジローバー」の歴史と高級感はそのままに、扱いやすいボディサイズ&2ℓターボエンジンを搭載し、都会的で魅力的なスタイリングでプレミアムな1台。
「レンジローバー」の名に恥じぬ走行性能はもちろん、その美しいスタイリング(何せ3ドアクーペもあるほど)は、クルマ好きなら注目せざるをえない。プライベートでは某独車から高級英車に乗り換えたばかりの頼朝師匠なだけに、あの「レンジ」の使いやすいサイズのモデルは興味津々の様子。さて、その「モテ度」やいかに?

レンジローバー・イヴォークの関連記事はコチラ

元カリスマ・ホスト、恋愛マスターの「Mr.ドヤ顔」頼朝が、注目のニューモデルを「オンナにモテるか?」を基準に検証!

世界有数の歓楽街、新宿・歌舞伎町で、伝説のホストとして活躍した、頼朝(よりとも)。その強力な「目ヂカラ」と「ドヤ顔」でTBS「サンデー・ジャポン」などTVに多数出演するなど、「モテるオトコ」の代表格として活躍する恋愛マスター。その頼朝が注目するニューモデルを、「オンナにモテるのか?」という独自の観点から、鋭く斬る人気企画。今回のお題となるクルマ、どんな評価をするのだろうか?

プロフィール:頼朝 Yoritomo

夜の街・新宿歌舞伎町でカリスマホストとして活躍後、多数のTV出演や執筆活動をも手がける。現在は、ホストクラブを経営するだけでなく、様々なお店を手がける「飲食プロデュース」や、様々な商品のアドバイザーも勤めるなど多方面で活躍中。今回は、海外で日焼け&髪もスッキリで、ちょっと爽やか路線?

► 公式ブログ「目ヂカラ王の、清濁併呑」
http://ameblo.jp/yoritomokaiser/

このクルマ、見積もってみる?