autoc-one.jp 記事・レポート 特集 イベントレポート 今までにない新コンセプトの大型中古車店「WOW!TOWN」が千葉・幕張にオープン

イベントレポート 2012/7/12 20:36

今までにない新コンセプトの大型中古車店「WOW!TOWN」が千葉・幕張にオープン

今までにない新コンセプトの大型中古車店「WOW!TOWN」が千葉・幕張にオープン

ボディタイプ別ではなく、5つの「生活シーン」毎にクルマを展示

WOW! TOWN 幕張 by Gulliver カラフルな展示車両は見ているだけで楽しいWOW! TOWN 幕張 by Gulliver

クルマ買い取り最大手のガリバーが7月14日、大規模な中古車展示場を千葉・幕張にオープンする。その名も「WOW!TOWN 幕張(ワオタウンまくはり)」。全く新しいコンセプトのお店だという。

クルマの買い取りで日本一の台数を中古車市場に流通させ、その流通前のわずかな期間だけ、全国の在庫を画像で販売することに特化してきたガリバー。最大10年間の保証や最大100日の返品サービスを付けたり、販売車両の放射線検査を実施したりと、ユーザーが持つ中古車に対する漠然とした不安を解消し、年々中古車の販売台数記録を伸ばしてきた。そうして常に「攻めて」いるからこそ、業界最大手の座を維持しているのだろう。

とはいえユーザーはワガママだ。

もともと全国のガリバー店は買取専門でスタートした経緯があり、比較的小規模な敷地で営業をしている。街道沿いのガリバー店を見ても、そこで中古車(しかも全国の在庫!)が買えるとは、一度でもサービスを利用しない限り、残念ながらイメージが沸きづらい。

洋服でも家電でも、数多くの商品の中から選んで買うというのがごく当たり前の消費行動であって、画面上で全国の中古車在庫が買えるというのは、ちょっと先を行き過ぎていたのかもしれない。街の中古車店のように、どーんと並んだ在庫の中から自分なりに選ぶのが、中古車の買い方だ、と多くの人は未だに思っているのだし。

ならば、とガリバーは考えた。

すでに同社は、買取車両の多くを各店舗から集約し、ある程度まとめてから中古車市場へ流通している。その集約場を、そのまま展示場にしてしまおうというのだ。他の中古車販売店のように長期間在庫をするリスクは取らず、短期間に展示しつつも、ユーザーの選ぶ楽しさも味わってもらえる。生鮮の卸市場で、そのまま消費者に直接即売するような感じか。

でも、それだけじゃ済まないのが、またガリバーらしい。普通の中古車店じゃあないのだ、WOW!TOWNは。

WOW! TOWN 幕張 by Gulliver WOW! TOWN 幕張 by GulliverWOW! TOWN 幕張 by Gulliver 展示場WOW! TOWN 幕張 by Gulliverの敷地5つの展示ゾーン[FASHION]

専用アプリを積んだiPadで、楽しみながらクルマ選び!

専用アプリ「WOW! Gadget」を搭載したiPad専用アプリ「WOW! Gadget」を搭載したiPadでクルマ診断 iPadのカメラでQRコードをパシャ!(スペシャルサンクス!藤トモさん!)

比較的大規模な中古車展示場というと、だいたいクルマはタイプ別に並んでいる。ミニバンコーナー、コンパクトカーコーナー、輸入車コーナー。

でも、それは目指すクルマがはっきり決まっている人にはいいけれど、そうじゃない場合にはちょっと困る。そこでWOW!TOWNでは、ユーザーの生活や行動に合わせた、5つのシーンに分けた展示ゾーンを設定した。

営業スタイルも変わっている。ガリバーでは既に全店舗(!)でiPadを用いた商談を行っているが、ここWOW!TOWNでは一歩進んで、ユーザーひとりひとりに専用アプリの入ったiPadを渡し、ユーザーのプロファイルを診断。その結果にしたがって、5つの展示ゾーンで自由にクルマを見てもらおうというのだ。

展示車にはQRコードが貼られており、iPadのカメラで撮影すると車両情報が取り込まれる。お気に入りの車両はiPadの買い物カートに入れておいて、リスト化するのもカンタンだ。スマホに慣れ親しんだユーザーならずとも、ハマることうけあいだ。

専用アプリ「WOW! Gadget」を搭載したiPadでクルマ診断 QRコードでクルマの情報をGET!専用アプリ「WOW! Gadget」を搭載したiPadでクルマ診断 カンタンな質問10問に答える専用アプリ「WOW! Gadget」を搭載したiPadでクルマ診断 診断結果WOW! TOWNの担当マネージャー、ガリバーの石川 淳一 エリアリーダー展示場にない全国の在庫車両も店内の端末でチェック可能だ

アイデアは「生活者の声」から

脱ペーパードライバー講習 車庫入れは目視も忘れずに!
脱ペーパードライバー講習脱ペーパードライバー講習 久しぶりの運転にどきどき

「WOW!TOWN」のコンセプトは、実は生活者の声から生まれたものだという。

ガリバーでは、「中古車購入」という選択肢をもっと多くの人に採ってもらうために、Webサイト「Blabo!」(http://bla.bo/)上でアイデアを募ったところ、一般の消費者からは、中古車に対する不満や、購入時の不安などを解消する様々なアイデアが寄せられ、数多くの議論が交わされた。「生活展示」「行動展示」というコンセプトは、この議論の種のいくつかが実った格好だ。

「脱ペーパードライバー講習」もまた、そんな生活者の声から生まれたもの。せっかく苦労して取ったはずの免許も、ただの身分証明証でしかなくなっている人は多いはずで、WOW!TOWNではそんな人のために講習会を開いている。苦手な車庫入れも、ちょっとしたコツとタイミングを掴めばこんなにラクだったんだと思えるはず。「え、そうなの!?」と思ったアナタはさっそく問い合わせてみては。

5つの展示ゾーン[ECO&ECO]5つの展示ゾーン[ECO&ECO]2000台のトミカが並ぶキッズコーナー 入り口2000台のトミカが並ぶキッズコーナー プラレールやトミカが楽しい!2000台のトミカが並ぶキッズコーナー 圧倒的な台数にオトナも夢中!
WOW!TOWN 幕張 WOW!Station(受付)WOW!TOWN 幕張 商談ルームではなく「WOW!Lounge」と呼ぶところがポイント。WOW!TOWN 幕張 店内にはカフェ「WOW! Cafe」もある!WOW!TOWN 幕張 整備などのサービス部門も完備している。WOW!TOWN 幕張 キッズコーナーにはトミカ約2000台が!

5つの展示ゾーン その1「FAMILY」

5つの展示ゾーン[FAMILY]

5つの展示ゾーンは放射線状に広がっていて、その境界線はあいまい、というのが実は大きなポイント。

先ほどのiPadの診断でも、複合的に診断結果が表示されている。例えば、子供と一緒に乗れるファミリーカーで、週末はどんどんアウトドアへ出かけたい、という人には「FAMILY」と「ACTIVE」。オシャレなエコカーが欲しいという人には「FASHION」と「ECO&ECO」ゾーンのクルマを、といった次第。

もちろん各展示ゾーンは、そのテーマに沿った楽しいディスプレイが施されている。ここ「FAMILY」ゾーンでは、あちらこちらの展示車両に、家族との大切な生活を楽しむシーンなどが盛り込まれていて、見る人に購入後のシーンまで想い起こさせてくれるのだからスゴイ。こんな楽しいクルマ選び、見た事ないかも!?

5つの展示ゾーン[FAMILY]5つの展示ゾーン[FAMILY]5つの展示ゾーン[FAMILY]5つの展示ゾーン[FAMILY]5つの展示ゾーン[FAMILY]

5つの展示ゾーン その2「FASHION」

5つの展示ゾーン[FASHION]

クルマ選びは、自己表現のためのひとつの手段。人と同じ選択肢なんてアリエナイ! そんなアナタのための「ファッション」ゾーン。時代の気分を感じながら、まるで洋服を比べて選ぶように、新しい個性がここで見つかるかも。

5つの展示ゾーン その3「ECO&ECO」

5つの展示ゾーン[ECO&ECO]

エコロジーとかエコノミーとか、もちろん重要なことだけど、そこだけに縛られるクルマ選びなんて、あまりに窮屈だ・・・。そんなアナタのためのゾーン。いろんなエコカーの中から、ここではあえて損得勘定抜きに純粋な気持ちで選べば、結果として心から「カシコイ選択したなあ」と思えるはず。

5つの展示ゾーン その4「ACTIVE」

5つの展示ゾーン[ACTIVE]

週末は海へ山へ川へ。文字通り「アクティブ」な人のためのクルマ選びをサポートするゾーン。釣りざおやスノーボードの板、遊びの道具にこだわるように、遊び場へ向かうクルマにも、とことんこだわって選びたいものです。

5つの展示ゾーン その5「DRIVING PLEASURE」

5つの展示ゾーン[DRIVING PREASURE]

「ドライビング プレジャー」とは「走る歓び」のこと。だからと言って、こういう分かりやすい2座のスポーツカーとは限らず、隣りには軽四駆のジムニーが一緒に並んでいたりするのだから楽しい。種類は問わず、「純粋にクルマを愉しみたい」という人向けのゾーンなのだ。

「WOW!TOWN 幕張(ワオ!タウン まくはり)」 店舗概要

WOW!TOWN 幕張 全景(イメージイラスト)

名称:WOW!TOWN 幕張(ワオ!タウン まくはり)/住所:千葉県習志野市芝園1-3/電話:0120-91-7866(フリーダイヤル)/営業時間:10:00~20:00/定休日:なし/アクセス:JR京葉線新習志野駅より徒歩8分/最寄りIC:東関東自動車道:湾岸習志野IC(下り)/湾岸千葉IC(上り)・京葉道路:幕張IC/オープン日:2012年7月14日(土)

WOW! TOWNホームページ( http://wowtown.jp )

株式会社ガリバーインターナショナル( http://www.glv.co.jp/ )

ガリバーでは今後、同様の大型中古車販売店「WOW!TOWN」を2012年秋には埼玉県や大阪府などに展開していく予定で、さらに5年間で合計10店舗にまで増やす計画とのこと。さらに中規模の中古車店舗も、同様に5年以内に全国で185店の出店を計画する。

またいっぽうで「中古車はあくまでも価格だ!安さだ!」という価格コンシャスなユーザーのために、低価格車を集めた中古車店「Gulliver OUTLET」店の展開も進め、こちらも5年で100店舗の展開を計画している。

それら約800店舗の拠点をもって、今後ガリバーではグループ全体の中古車販売台数を、現状の年間約50,000台(2013年2月期)から、向こう5年で約300,000台(2017年2月期)規模にまで大幅に伸ばす目論見だ。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!