autoc-one.jp 記事・レポート 特集 エンタメ 目ヂカラ王 スズキ MRワゴン -目ヂカラ王「頼朝」の眼力チェック-

今月お題クルマ:スズキ MRワゴン ECO(SUZUKI MRwagon ECO) 眼力チェック

第三のエコカー」に個性的なスタイリングをプラス
カシコイ&ベンリ&キュートな人気車種がさらに低燃費に

現在、売れているクルマ(人気車種)のほとんどが、ハイブリッドやクリーンな排ガス性能などを誇る「エコカー」。そう「自主規制枠280PS」なんてハイパワーの時代は、遠い過去の話。今は「どれだけスマートに(賢く)、どれだけ便利に(実用性)、どれだけ個性的に(自分好みの)」でクルマを選ぶ時代。中でも最近スポットライトを浴びているのが「第三のエコカー」と呼ばれる、低燃費モデル。そこで今回は、ただでさえ良かった燃費をさらに向上させた【MRワゴン ECO】がお題。さてさて「第三のエコカー」は女性にモテるのか? 細かくチェックしていこう。

スズキ MRワゴン ECOの関連記事はコチラ

元カリスマ・ホストにして恋愛マスターの頼朝が、最新モデルを「オンナにモテるか?」で独自に診断!

「眠らない街」新宿・歌舞伎町で、伝説のホストとして活躍した、頼朝(よりとも)。元カリスマとしてTBS「サンデー・ジャポン」などにも出演し、その「ドヤ顔」と「無駄に強い目ヂカラ」で有名な頼朝が、話題のニューモデルを独自の視点からチェックする当企画。あくまで「このクルマ、オンナにモテるのか?」を主眼に、ニューモデルをチェックするスペシャルコンテンツ第三弾。果たして今回はどんな結果に?

プロフィール:頼朝 Yoritomo

元カリスマ・ホストにして恋愛マスターとしても有名。現在は、ホストクラブのオーナーでありながら、様々なお店を手がける「飲食プロデュース」も。また、著書「THIS is KABUKI CHO」など作家としても活躍中。

► 公式ブログ「目ヂカラ王の、清濁併呑」
http://ameblo.jp/yoritomokaiser/

このクルマ、見積もってみる?